凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
シェアブログ1152に投稿
『ダーリンは外国人』シリーズで一躍有名になった、
小栗左多里さんの「プチ修行」体験エッセイ。

プチ修行 (幻冬舎文庫 お 28-1)
幻冬舎
小栗 左多里(著)
発売日:2007-08
おすすめ度:3.0


こ…これは!!
おもしろすぎですっ。
いや、修行されてるご本人達は必死だと思うのですが、
傍から見ている我々にはむしろおかしすぎです。

※電車内などで読むのはやや危険かと思われますご注意を

なんて書きたくなっちゃうもん。
エッセイもおもしろいですが、やはりマンガの部分がっ…(*≧m≦*)ププッ

あわわ、内容に全然触れてないですね。
小栗さんの体験した「プチ修行」は以下の通り。
どれも日帰り~2泊3日くらいの、軽めのもの。

・瞑想
・写経
・座禅
・滝
・断食
・座禅~Part2~
・お遍路
・内観


こうやってみてみると、修行っていっぱいあるんですねぇ。
それを次々とこなした小栗さんってば、結構すごい…かも?です。
それぞれの修行にはやはりマナーというか決まりごとがあったりして、
それに対していちいちツッコむ小栗さんがナイスです。
雑念バンザイ!!

そんな中でも私が「やってみたいなー」というのは、
断食内観
断食はもちろんダイエット目的…ってそんなこと言ってる時点で修行者失格!?
内観は、客観的に自分を見つめなおすことができそう、と思ったから。
少々ウツ気味な私は、ともすると「~せねば」「~であるべき」思想にハマってしまうのですが、
自分が他人(親も含めて)から何をされて、どう思ったかを客観的に問い詰めれば、
行き詰ったココロが軽くなるかな~とか思ってみたり。
アレ?でもこれって瞑想とか座禅とかと行き着くところは一緒?

要するに、人は自分自身を探したいのかもしれませんね。

本作では「プチ」というだけあってホント修行の入り口を垣間見たって感じですが、
おそるおそる垣間見る感じが逆にライトでおもしろかったデス。
小栗さんファンの方はゼヒどうぞ。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


感想役に立ったよ!!参考になったよ!!これから読むぞ!!って方は、ゼヒ拍手を。
とても励みになります。いつもありがとうございます(*^_^*)
スポンサーサイト
関連するタグ 【読書】【感想文】【小栗左多里】【プチ修行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。