凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
引越しのゴタゴタでしばらくまとめはサボってました。
つーか読書もさぼり気味ですがねw

4月の読了本まとめです。
いわゆる『文芸書』が3冊しかなくて、それではあんまりにも寂しい!!と思い、
離れ技ですがマンガも加えてみました…

4月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1382ページ

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
静かなる衝撃と感動。
読了日:04月04日 著者:カズオ・イシグロ
オケ老人!オケ老人!
おもしろかった~♪アマオケ経験アリなだけに、うんうんうん!!と頷いたり、そりゃねぇーよーと毒づきつつも、最初から最後まで結構楽しんでしまった。装丁もとってもかわいらしくて◎
読了日:04月07日 著者:荒木 源
くままごと (1) (リュウコミックススペシャル) (リュウコミックススペシャル)くままごと (1) (リュウコミックススペシャル) (リュウコミックススペシャル)
ばかばかしすぎて◎w なかなかにブラック。
読了日:04月15日 著者:黄島 点心
くままごと (2) (リュウコミックススペシャル) (リュウコミックススペシャル)くままごと (2) (リュウコミックススペシャル) (リュウコミックススペシャル)
読了日:04月15日 著者:黄島 点心
お茶にごす 1 (1) (少年サンデーコミックス)お茶にごす 1 (1) (少年サンデーコミックス)
すがすがしくおもしろい!!借りた本だけど、最新刊だけ買っちゃったw
読了日:04月20日 著者:西森 博之
幻覚ピカソ 1 (1) (ジャンプコミックス)幻覚ピカソ 1 (1) (ジャンプコミックス)
絵うまい~~。精神世界がすごく興味深く、抜群の画力でもって語られています。オススメ。
読了日:04月22日 著者:古屋 兎丸
拍手のルール―秘伝クラシック鑑賞術拍手のルール―秘伝クラシック鑑賞術
肝心の『拍手のルール』に関しては冗長でややうっとーしーとも感じたけれど、クラシック界の薀蓄話はオモシロイ!!CDたくさん聴きたくなります。何より演奏会をもっともっと楽しめるような気がします。
読了日:04月29日 著者:茂木 大輔

読書メーター


↓GWは何読もう?
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング

スポンサーサイト
関連するタグ 【読書】【感想文
ずーーーーーっと放置していた読書メーターにこんな便利な機能が!!
これなら記事にしなかったけど読んだ本まできっちり暴露できますね!?
(去年のような企画はできなくなってしまうけど)
ありがたーく使わせていただきますっっ(ほんっきで嬉しい)

12月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2651ページ

ファミリーポートレイトファミリーポートレイト
ほとばしる狂おしいまでの愛、鮮血のように真っ赤な愛。唯一絶対の存在としての母。存在するために発する痛々しい叫び。なにもかもが真骨頂。
読了日:12月10日 著者:桜庭 一樹
精神科ER 緊急救命室 (集英社文庫)精神科ER 緊急救命室 (集英社文庫)
読了日:12月12日 著者:備瀬 哲弘
書店はタイムマシーン―桜庭一樹読書日記書店はタイムマシーン―桜庭一樹読書日記
浴びるように飢えた獣のように活字を貪ってみたいと思いました。本当にできるのかどうかは別…(;´Д`)
読了日:12月15日 著者:桜庭 一樹
この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ) (よりみちパン!セ)この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ) (よりみちパン!セ)
読了日:12月18日 著者:西原理恵子
推定少女 (角川文庫)推定少女 (角川文庫)
読了日:12月22日 著者:桜庭 一樹
親子という病 (講談社現代新書)親子という病 (講談社現代新書)
親子、特に母娘は、それ自体が既に病、という趣旨に安心させられた。
読了日:12月24日 著者:香山 リカ
言葉のチカラ―コミュニケーションレッスン言葉のチカラ―コミュニケーションレッスン
平易でなじみやすいのでとても読みやすかった。ちょっとの心がけで随分違ってくるものです。
読了日:12月24日 著者:香山 リカ
残念な彼たち残念な彼たち
読了日:12月25日 著者:マーチン
怒りのソウル―日本以上の「格差社会」を生きる韓国怒りのソウル―日本以上の「格差社会」を生きる韓国
雨宮処凛という人は個人的には結構好きなのだが、本書ではだいぶ『偏ってる』なぁ…という感がぬぐえないかなぁ…
読了日:12月28日 著者:雨宮 処凛
ねにもつタイプねにもつタイプ
エッセイという文学にふさわしい!!と思えるエッセイ。書いてある事実がもちろんおかしすぎるのだが、書き方がそれはもうすんごく巧い。
読了日:12月30日 著者:岸本 佐知子
みえない未来相談室。―すきなコトを仕事にする方法 (14歳の世渡り術) (14歳の世渡り術)みえない未来相談室。―すきなコトを仕事にする方法 (14歳の世渡り術) (14歳の世渡り術)
読了日:12月30日 著者:なかがわ みどり,ムラマツ エリコ,k.m.p.
関連するタグ 【読書】【感想文
ぱんぱかぱーん

年の瀬ですね!!
2008年最後の日ですね!!
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
Rutileは大掃除も年賀状も早くに放棄し、
図書館から借りてきた大量の本に囲まれて、
さながらひきこもりの様相をかもしだしております。

前置きはこれくらいにしまして。
先日の記事で募集しました、

「むりやり振り返らせろキャンペーン」

結果発表に参りたいと思います~。
ではでは、コメント頂いた順番に発表しましょう。

■エントリーNo.1■hideyamaさん…リクエストNo.3
hideyamaさん…きっと彼のお方ですね…ふふふ。
七色の雲から、桃のお酒片手に…ふふふふふ。

というわけで、さぁぁぁああああああん!!キタ━(゚∀゚)━!

『エンキョリレンアイ』小手鞠るい(感想はコチラ)
エンキョリレンアイ

純愛モノですね~。
こんな恋愛ありえなーーーい、と思いつつも、
これだけ誰かのことを一途に思えるのって、幸せなことですな~。

■エントリーNo.2■まみみさん…リクエストNo.100
まみみさんのブログ→今日何読んだ?どうだった??
まみみさんとはブログはじめた当初から仲良くさせていただいてます。
一緒にカフェ行ったり図書館行ったり、リア友さんでもあったりして。

さて、100番目の本は…

『推定少女』(角川文庫版)桜庭一樹
推定少女 (角川文庫)

でしたーー。
もとはファミ通文庫から出版されていたものに、
オリジナルのエンディング2種を加えて、計3パターンの物語を楽しめる、
という、ゲーム的要素も含んだおもしろい構成の物語。

で、続きまして…
ってなんで急ぐのかっていうと、

なんと!!本がかぶったから!!

■エントリーNo.3■いなかむすめさん…リクエストNo.28

『推定少女』(ファミ通文庫版)桜庭一樹
推定少女 (ファミ通文庫)

あ、ちなみにいなかむすめさんとは、
以前やっていたブログの時からお付き合いいただいている、
パン作りのじょうず~~なお嬢さんです。

版元も違うし、大幅な加筆修正とみなして、
別の本、としてエントリーしておいたのですが、
まままままさかかぶるとわ…(゚Д゚;∬アワワ・・・

どちらも感想UPしてないですね、すんません。機会があればいずれ。

個人的にはEnding1がいいかなーと思うのですが、後味はイマイチ…
Ending3がいちばんよく「収まって」いる気がするし、そうであってほしい気もするけど、
どうだろう。不思議な物語じゃ。

■エントリーNo.4■murmurさん…リクエストNo.5
murmurさんのブログ→Murmurお気楽にいこう
猫好き本好き、そしてなんともお気楽な感じの更新具合が妙にハモっているのです(笑)

5番目の本は…

『月島慕情』浅田次郎(感想はコチラ)
月島慕情

ある日の同僚である20代前半女子2人の会話。
T子「おじさんってさー、なんで佐●さんとか北●さんとか藤●さんとかあんなにすきなんかなぁ~」
N子「ね~~(笑)あとさっ、浅田次郎とかもよく出るよね!!」
T子「そうそう~~浅田次郎!!読んだことないわぁ~。おじさんずだよね~」

…浅田次郎大好きなのは、もう、おじさん ですかっ!?
おじさんそんなこと初めて聞いたよ…orz
おじさんは浅田次郎の『鉄道員』を模試の例文で読んでいたく感動し、
その足で本屋さんに向かったんだよ…かれこれ10数年前。
君たちはその頃、まだ小学生かしら?

ってコトを思い出しました。たった今。
しかーし!!これからも私は浅田さんの大ファンでありますぞ。

この短編集もハズレることなく安心して読める一作。
おじさんのものと言わずにゼヒご一読あれ >>T子とM子

■エントリーNo.5■NAONさん…リクエストNo.2
NAONのブログ→Ma Mode~ポジティブ人生哲学~
シゴトにボードにスキューバ旅行、映画・本・マンガ…
エンターテイメントの神様、元同僚NAONちゃんです。

頂きましたのは2番。
前半がおおいですねぇ~。

『精霊の守り人』上橋菜穂子
精霊の守り人 (新潮文庫)

でした~。
話題沸騰の作品ですねっ。アニメ化にコミック化…
和風・華風ファンタジー大っっっ好きな私にはたまらない一作でした。
早く続編読まねばなぁ…

■エントリーNo.6■めぐみかんさん…リクエストNo.82
めぐみかんちゃんは幼稚園の頃からの幼馴染。
今は一児の母で、日々育児に邁進しております!!

82番目は~~…

『首挽村の殺人』大村友貴美
首挽村の殺人

でした~。
第27回横溝正史ミステリ大賞大賞受賞作だそうです。
おどろおどろしい雰囲気、村の因習…
雰囲気の演出はばっちし!!でした。
ミステリとしてはどうかな~。
私はそこそこ楽しめましたけどね。

■エントリーNo.7■板栗香さん…リクエストNo.41
板栗香さんのブログ→マロンカフェ ~のんびり読書~
板栗香さんともブログ開設当初からのお付き合いです~。
お互いの自己紹介をUPするたびに、

「私もなんです( ・ω・)∩」

「そうなんです( ・ω・)∩」


ということを延々繰り返し、とても共通項が多いということに感激しました。
こんなにも似た境遇の方がおられるなんて…
ぜひ一度お会いしてみたい、ステキなお姉さんです。

さて、素数41、

『こんなツレでゴメンナサイ。』望月昭・細川貂々
こんなツレでゴメンナサイ。

ツレウツで一気にブレイク?したツレさんの手記とも言える本。
ツレウツでは貂々さん視点でしたが、こちらではツレさん視点。
辛い闘病生活のなかにあっても、自分の生き方を柔軟に考えているお二人がステキ。

わたしも、いつか『自分らしい』生き方をしたいものです。。。

■エントリーNo.8■オガさん…リクエストNo.39
みなさん、なにかテレパシーでも飛び交っているのでしょうか…

39番目は

『ツレがウツになりまして』細川貂々
ツレがうつになりまして。

でしたーーー。
私もウツですが(きっぱり)。
私がそう診断された当初、こんなにも認知度がUPするなんて思ってもみなかったです。
いろんな人や、有名人がカミングアウトすることにより、
精神病の認知は広がったように思えますが、
『理解』の方はどうでしょう?
本書は『ウツ初心者』であるところの貂々さんが、
初心者ならではの視点でウツをみつめた作品です。
一般書に良くある『うつ患者へのタブー集』なんかを実践しちゃったりしていて、
ツレさんには申し訳ないけど、
これが、一般の、対応なんじゃないかなと。
飾らない描写がとても印象的な作品です。



以上8作品でした~~!!
エントリーしてくださったみなさん、ありがとうございました。

意外と色々読むのです(笑)
長々と最後まで読んでくださった皆さん、オマケがあります。
よろしければ続きからどうぞ~。


[2008年をバクチ的に振り返る。]の続きを読む 関連するタグ 【読書】【感想文
2月の読了本です。

6時間後に君は死ぬ6時間後に君は死ぬ6時間後に君は死ぬあまなつAdhover 6時間後に君は死ぬ』高野和明……感想はコチラ
いのちのパレードいのちのパレードいのちのパレードあまなつAdhover いのちのパレード』恩田陸……感想はコチラ
ひよこはなぜ道を渡るひよこはなぜ道を渡るひよこはなぜ道を渡るあまなつAdhover ひよこはなぜ道を渡る』エリザベス・フェラーズ
猫のあしあと猫のあしあと猫のあしあとあまなつAdhover 猫のあしあと』町田康……感想はコチラ
ドリームボックス―殺されてゆくペットたちドリームボックス―殺されてゆくペットたちドリームボックス―殺されてゆくペットたちあまなつAdhover ドリームボックス―殺されてゆくペットたち』小林照幸……感想はコチラ
『古典のことば』岩波文庫編集部
クジラの彼クジラの彼クジラの彼あまなつAdhover クジラの彼』有川浩……感想はコチラ

7冊か…少ないな…
なんかもっと読んでいた気がするのですが。
あぁそうだ。
桜庭一樹読書日記桜庭一樹読書日記桜庭一樹読書日記あまなつAdhover 桜庭一樹読書日記』(←結局買った)をパラパラと再読したり、
桜庭さんの特集が組まれた雑誌(『オール讀物 2008年 03月号オール讀物 2008年 03月号オール讀物 2008年 03月号あまなつAdhover オール讀物 2008年 03月号』『野性時代2007/2月号』)を、
穴があくくらいに(笑)読んだりしていたのです。
そうそう、『このミステリがすごい』とか、
本のための本系も図書館などでダラダラ読んでいました。

もっとすごい! このミステリーがすごい! [別冊宝島1503] (別冊宝島 1503 カルチャー&スポーツ)このミステリーがすごい! 2008年版
ミステリが読みたい! 2008年版 (2008)このライトノベルがすごい!2007
Amazy


ではー、『●●賞』発表いたしましょう。

『あなたならどうするで賞』

ドリームボックス―殺されてゆくペットたち


知ってはいたけれど、現実から目を背けてきた問題。
あまりにも悲しく切なく辛く、色んな負の感情が渦巻いた。
いのちをこんなに軽々しく考えないで欲しい。

今回は敢えてひとつで。

今日もまたいのちが消えていったのかと思うと、やりきれない。
軽々しくいのちを放り出す人たちは、
彼らの瞳が目に入らないのだろうか。
いのちをなんだと思っているのか。なんとも思っていないのだろうか。
毎日消えていくいのちのことを、
どうか一人でも多くの人に知っていただけますように。
人間達の身勝手で天寿を全うできなかった彼らが、
どうか天国で幸せに暮らせますように。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


感想役に立ったよ!!参考になったよ!!これから読むぞ!!って方は、ゼヒ拍手を。
とても励みになります。いつもありがとうございます(*^_^*)
関連するタグ 【読書】【感想文
シェアブログ1152に投稿
遅ればせながら1月の読了本です。
計16冊。まぁまぁかな?

ありがと。―あのころの宝もの十二話 (ダ・ヴィンチブックス)ありがと。―あのころの宝もの十二話 (ダ・ヴィンチブックス)ありがと。―あのころの宝もの十二話 (ダ・ヴィンチブックス)あまなつAdhover ありがと。―あのころの宝もの十二話 (ダ・ヴィンチブックス)』アンソロジー
精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)あまなつAdhover 精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)』上橋菜穂子
エンキョリレンアイエンキョリレンアイエンキョリレンアイあまなつAdhover エンキョリレンアイ』小手鞠るい……感想はコチラ
猫鳴り猫鳴り猫鳴りあまなつAdhover 猫鳴り』沼田まほかる……感想はコチラ
月島慕情月島慕情月島慕情あまなつAdhover 月島慕情』浅田次郎……感想はコチラ
監察医が見た死体の涙監察医が見た死体の涙監察医が見た死体の涙あまなつAdhover 監察医が見た死体の涙』上野正彦
トラやトラやトラやあまなつAdhover トラや』南木佳士
図書館革命図書館革命図書館革命あまなつAdhover 図書館革命』有川浩……感想はコチラ
私の男私の男私の男あまなつAdhover 私の男』桜庭一樹……感想はコチラ
海海あまなつAdhover 海』小川洋子……感想はコチラ
桜庭一樹読書日記―少年になり、本を買うのだ。桜庭一樹読書日記―少年になり、本を買うのだ。桜庭一樹読書日記―少年になり、本を買うのだ。あまなつAdhover 桜庭一樹読書日記―少年になり、本を買うのだ。』桜庭一樹……感想はコチラ
そのケータイはXX(エクスクロス)で」そのケータイはXX(エクスクロス)で」そのケータイはXX(エクスクロス)で」あまなつAdhover そのケータイはXX(エクスクロス)で」』上甲宣之
星へ落ちる星へ落ちる星へ落ちるあまなつAdhover 星へ落ちる』金原ひとみ
青年のための読書クラブ青年のための読書クラブ青年のための読書クラブあまなつAdhover 青年のための読書クラブ』桜庭一樹
朝日のようにさわやかに朝日のようにさわやかに朝日のようにさわやかにあまなつAdhover 朝日のようにさわやかに』恩田陸
すべての愛についてすべての愛についてすべての愛についてあまなつAdhover すべての愛について』浅田次郎

感想がUPできていなくてごめんなさいーーーm(__)m
図書館本はなるべく返す前に感想書くんですが、
手持ちの本があとまわしになってしまいますー。
読んだばかりの新鮮な感想(!?)をお届けしたいのに!!
それでは恒例の『●●賞』、今年もやります!!
今月はアタリが多く、悩みます。

ではまず…

『ゆっくり生きていきま賞』
トラや

感想がUPされていませんが(いつかは書こうと思ってますが)、
ときどき読み返したくなる作品です。
買ってしまいました…(^-^;
信州を舞台にした著者の私小説(多分)です。

『この結末しか考えられないで賞』
図書館革命

キャーーーーーーー(〃▽〃)キャー♪
また思い出してしまった!!
思わずシリーズ全巻一気買いするところでした。
あぶないあぶない。

『親子以上の絆で賞』
私の男

いやぁ、強烈でした。
桜庭さんのパワー全開、渾身の一作です。
直木賞おめでとう!!
これからもずっと追っかけます♪

今月(2月)は…
積読を…積読を…少しでも読まねば!!(←毎月同じこと言ってる)
なのにイキナリ『一日で12冊一気買い』ってどうなんでしょう?

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


感想役に立ったよ!!参考になったよ!!これから読むぞ!!って方は、ゼヒ拍手を。
とても励みになります。いつもありがとうございます(*^_^*)
関連するタグ 【読書】【感想文
あけましておめでとうございます!!お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

じ…実は、大晦日~正月3が日にかけて

インフルエンザ

でぶっ倒れておりました…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
紅白を救急病院(しかもぷち旅行中の長野で)で観るという切なさといったら…
それにしてもタミフルはよく効きました。
異常行動していなければいいのですが。

というわけで、遅れ馳せながら昨年の反省&今年の抱負、
語ってみたいと思います。

まずは  ですな。
昨年の読了本は

98冊

でした。後半のスランプのおかげ&インフルエンザのせいで、
目標にわずか2冊及ばずという悔しい結果。
皆様昨年のBest10などやっておられると思うので、
あえて!!やりません。
そのかわりキリ番ゲッターの本達を紹介しましょう。
(この企画に意味あんのか!?)

ではレッツゴー( ゚Д゚)イッテヨシ
記念すべき2007年10冊目は…
『配達あかずきん』大崎梢→感想

大崎さん初読み。本屋が舞台ということでわくわくしっぱなしでした。

20冊目
『地下鉄に乗って』浅田次郎→感想

映画にもなりましたね。
切ないストーリーでした…

30冊目
『勇気凛凛ルリの色』浅田次郎→感想

おお、浅田さん2冊目。
コチラはエッセイ。痛快です。

40冊目
『家日和』奥田英郎→感想
家日和
集英社
発売日:2007-04

これは書店でヒトメボレして買った作品。
値段分以上に笑いました。

50冊目
『ドリームバスター2』宮部みゆき→感想

再読(再々読?)作品。
何度読んでも味わい深い。
コミック化されました!!

60冊目
『僕僕先生』仁木英之→感想
僕僕先生
新潮社
発売日:2006-11-21

仁木さん初読み。
ひょんなきっかけからちょっとお知り合いになった。
中華風ファンタジー。
でも僕僕先生のやることなすことは奥が深く、
たくさん学んだ作品。
今春いよいよ続編発売です!!

70冊目
『あしたはアルプスを歩こう』角田光代→感想

TVでもドキュメンタリーとして放送されました。
角田さんはあいかわらず感性がビンカン。

80冊目
『想い事。』Cocco
想い事。
毎日新聞社
発売日:2007-08-10

Coccoちゃんのフォトエッセイ。
この人の心はガラス細工のように繊細ではかなく、
それでいて涼やかにそこにある。

90冊目
『泳いで帰れ』奥田英郎
泳いで帰れ
光文社
発売日:2004-11-18

奥田さん2冊目!!
いや、爆笑でした。
直木賞授賞式を蹴ってまでして、アテネでみたものは!?

昨年は有名作家さん、新刊をひたすら追っていた気がします。
今年はもっと読書の幅を広げたいですなー。
そして今年こそ、100冊突破を目指したいです。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


でもやっぱりBest5やったりして(笑)
順位はつけません。どれも印象に残った作品です。

『民子』浅田次郎→感想
『花宵道中』宮木あや子→感想
『ラス・マンチャス通信』平山瑞穂→感想
『獣の奏者(闘蛇編)(王獣編)』上橋菜穂子→感想
『死者のための音楽』山白朝子
民子花宵道中ラス・マンチャス通信
獣の奏者 I 闘蛇編獣の奏者 II 王獣編山白朝子短篇集 死者のための音楽 (幽BOOKS)
Amazy


感想役に立ったよ!!参考になったよ!!これから読むぞ!!って方は、ゼヒ拍手を。
とても励みになります。今年もよろしくお願いいたします(*^_^*)
関連するタグ 【読書】【感想文
サボってた分イッキに行きます!!

8,9,10月の読了本ですっ。

■■■8月の読了本■■■
サイン会はいかが?―成風堂書店事件メモサイン会はいかが?―成風堂書店事件メモサイン会はいかが?―成風堂書店事件メモあまなつAdhover サイン会はいかが?―成風堂書店事件メモ』大崎梢
勇気凛凛ルリの色 満天の星 (講談社文庫)勇気凛凛ルリの色 満天の星 (講談社文庫)勇気凛凛ルリの色 満天の星 (講談社文庫)あまなつAdhover 勇気凛凛ルリの色 満天の星 (講談社文庫)』浅田次郎
一分間だけ一分間だけ一分間だけあまなつAdhover 一分間だけ』原田マハ
プチ修行 (幻冬舎文庫 お 28-1)プチ修行 (幻冬舎文庫 お 28-1)プチ修行 (幻冬舎文庫 お 28-1)あまなつAdhover プチ修行 (幻冬舎文庫 お 28-1)』小栗左多里
サロメ後継サロメ後継サロメ後継あまなつAdhover サロメ後継』早瀬乱
想い事。想い事。想い事。あまなつAdhover 想い事。』Cocco
メタボラメタボラメタボラあまなつAdhover メタボラ』桐野夏生
冥王星パーティ冥王星パーティ冥王星パーティあまなつAdhover 冥王星パーティ』平山瑞穂
賢者はベンチで思索する賢者はベンチで思索する賢者はベンチで思索するあまなつAdhover 賢者はベンチで思索する』近藤史恵
ふたつめの月ふたつめの月ふたつめの月あまなつAdhover ふたつめの月』近藤史恵
逃亡くそたわけ (講談社文庫)逃亡くそたわけ (講談社文庫)逃亡くそたわけ (講談社文庫)あまなつAdhover 逃亡くそたわけ (講談社文庫)』絲山秋子

■■■9月の読了本■■■
『疾走』重松清
『模倣犯』宮部みゆき
『楽園』宮部みゆき

疾走 上 (角川文庫)疾走 下 (角川文庫)
模倣犯〈上〉模倣犯〈下〉
楽園 上 (1)楽園 下
Amazy


■■■10月の読了本■■■
黒黒あまなつAdhover 黒』柳美里
泳いで帰れ泳いで帰れ泳いで帰れあまなつAdhover 泳いで帰れ』奥田英朗
クワイエットルームにようこそ (文春文庫 ま 17-3)クワイエットルームにようこそ (文春文庫 ま 17-3)クワイエットルームにようこそ (文春文庫 ま 17-3)あまなつAdhover クワイエットルームにようこそ (文春文庫 ま 17-3)』松尾スズキ

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


感想役に立ったよ!!参考になったよ!!これから読むぞ!!って方は、ゼヒ拍手を。
とても励みになります。いつもありがとうございます(*^_^*)
関連するタグ
7月の読了本です。

流星ワゴン流星ワゴン流星ワゴンあまなつAdhover 流星ワゴン』重松清…………感想はコチラ
そして私は一人になったそして私は一人になったそして私は一人になったあまなつAdhover そして私は一人になった』山本文緒
再婚生活再婚生活再婚生活あまなつAdhover 再婚生活』山本文緒…………感想はコチラ
ラス・マンチャス通信ラス・マンチャス通信ラス・マンチャス通信あまなつAdhover ラス・マンチャス通信』平山瑞穂…………感想はコチラ
ボーナス・トラックボーナス・トラックボーナス・トラックあまなつAdhover ボーナス・トラック』越谷オサム…………感想はコチラ
日々是作文日々是作文日々是作文あまなつAdhover 日々是作文』山本文緒
青空感傷ツアー (河出文庫)青空感傷ツアー (河出文庫)青空感傷ツアー (河出文庫)あまなつAdhover 青空感傷ツアー (河出文庫)』柴崎友香…………感想はコチラ
あしたはアルプスを歩こう (講談社文庫)あしたはアルプスを歩こう (講談社文庫)あしたはアルプスを歩こう (講談社文庫)あまなつAdhover あしたはアルプスを歩こう (講談社文庫)』角田光代…………感想はコチラ
あかね空あかね空あかね空あまなつAdhover あかね空』山本一力
きみはポラリスきみはポラリスきみはポラリスあまなつAdhover きみはポラリス』三浦しをん…………感想はコチラ
象の棲む街象の棲む街象の棲む街あまなつAdhover 象の棲む街』渡辺球…………感想はコチラ
神田川デイズ神田川デイズ神田川デイズあまなつAdhover 神田川デイズ』豊島ミホ…………感想はコチラ

12冊かー。
思ったより少ないな。
『ラス・マンチャス通信』でてこずったからなぁ。
月の後半は体調が思わしくなかったし。
そのせいか、エッセイや短編集といった比較的軽めの本がラインナップ。
最近長編がなかなか読めなくて、もどかしいです。

では!!今月の『●●賞』いってみましょう~!!
今月のダントツは…
『生きるって、幸せってなんで賞』
流星ワゴンラス・マンチャス通信ボーナス・トラック
Amazy


『流星ワゴン』と『ボーナス・トラック』には泣かされた。
『ラス・マンチャス通信』は泣く暇さえ与えられなかった。
どの作品も生きることと死ぬことを考えさせられた作品。

『私も一歩ずつ歩いていきま賞』
あしたはアルプスを歩こう (講談社文庫)

生きることは山を登るようなものである。
使い古した言葉のようだが、やはりそれだけに重みがある。

来月は久々に、

積読削減月間

にしようかと思います。
図書館で借りるとそればっかり読んでしまうから、
なかなか積読が減らないんですよ~っていうかむしろ増えてる?
調子がよければ、棚にどかんと乗ってる、
『模倣犯(上・下)』『屍鬼(上・下)』あたりにチャレンジしたいですな。
『楽園(上・下)』を買ってしまったことだし…

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


感想役に立ったよ!!参考になったよ!!これから読むぞ!!って方は、ゼヒ拍手を。
とても励みになります。いつもありがとうございます(*^_^*)
関連するタグ
実家でまったり、家事から解放されて、
引越しとか演奏活動とかあった割には結構読めました。
14冊です。

ドリームバスタードリームバスタードリームバスターあまなつAdhover ドリームバスター』宮部みゆき…………感想はコチラ
ドリームバスター2ドリームバスター2ドリームバスター2あまなつAdhover ドリームバスター2』宮部みゆき…………感想はコチラ
エリのうつエリのうつエリのうつあまなつAdhover エリのうつ』ひるま・ちいね…………感想はコチラ
しゃべれどもしゃべれどもしゃべれどもしゃべれどもしゃべれどもしゃべれどもあまなつAdhover しゃべれどもしゃべれども』佐藤多佳子
ドリームバスター〈3〉ドリームバスター〈3〉ドリームバスター〈3〉あまなつAdhover ドリームバスター〈3〉』宮部みゆき…………感想はコチラ
ドリームバスター 4 (4)ドリームバスター 4 (4)ドリームバスター 4 (4)あまなつAdhover ドリームバスター 4 (4)』宮部みゆき…………感想はコチラ
温室デイズ温室デイズ温室デイズあまなつAdhover 温室デイズ』瀬尾まいこ…………感想はコチラ
些末なおもいで些末なおもいで些末なおもいであまなつAdhover 些末なおもいで』埜田杳 …………感想はコチラ
花宵道中花宵道中花宵道中あまなつAdhover 花宵道中』宮木あや子…………感想はコチラ
天使の梯子天使の梯子天使の梯子あまなつAdhover 天使の梯子』村山由佳…………感想はコチラ
青空チェリー青空チェリー青空チェリーあまなつAdhover 青空チェリー』豊島ミホ…………感想はコチラ
逃避行逃避行逃避行あまなつAdhover 逃避行』篠田節子
僕僕先生僕僕先生僕僕先生あまなつAdhover 僕僕先生』仁木英之…………感想はコチラ
結婚願望結婚願望結婚願望あまなつAdhover 結婚願望』山本文緒

では恒例の『●●賞』です!!
今月のダントツは…
命尽きても想いは尽きないので賞
花宵道中
新潮社
宮木 あや子(著)
発売日:2007-02-21
おすすめ度:4.5

遊女の遂げられない恋を、美しくエロティックに描いた作品。
涙なしでは読めません!!

もう一冊いっときましょう。
こんな先生を師と呼びたいで賞
僕僕先生
新潮社
仁木 英之(著)
発売日:2006-11-21
おすすめ度:4.5

僕僕先生、萌えです(〃▽〃)キャッ

日本ファンタジーノベル大賞にはアタリが多いことに今更気づき、
今日図書館で気になるものを3冊借りてきました。
ラス・マンチャス通信象の棲む街ボーナス・トラック
Amazy


積読も一向に減らないし…
どーするRutile!!

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【読書】【感想文
引越しだのゲームだの、いそがしーとか言ってたワリには、
先月と同じく6冊
いやまぁ、少ないですけどね…(^-^;

ミミズクと夜の王ミミズクと夜の王ミミズクと夜の王あまなつAdhover ミミズクと夜の王』紅玉いづき……感想はコチラ
だいじょーぶ、のんびりいこう   心の薬の処方箋だいじょーぶ、のんびりいこう   心の薬の処方箋だいじょーぶ、のんびりいこう 心の薬の処方箋あまなつAdhover だいじょーぶ、のんびりいこう   心の薬の処方箋』藤臣柊子……感想はコチラ
天使の卵―エンジェルス・エッグ天使の卵―エンジェルス・エッグ天使の卵―エンジェルス・エッグあまなつAdhover 天使の卵―エンジェルス・エッグ』村山由佳……感想はコチラ
八日目の蝉八日目の蝉八日目の蝉あまなつAdhover 八日目の蝉』角田光代……感想はコチラ
となり町戦争となり町戦争となり町戦争あまなつAdhover となり町戦争』三崎亜記
憑神憑神憑神あまなつAdhover 憑神』浅田次郎

それでは恒例『●●賞』いってみましょう~。
今月はアタリが多く、厳選に厳選を重ねました。
う~ん、悩ましい。

まず今月のダントツ。コレははずせません。
母はかくいう理由で強いので賞

八日目の蝉八日目の蝉
角田 光代

中央公論新社 2007-03
売り上げランキング : 61242
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本当の子ではないのに、命を懸けて守ろうとする誘拐犯。
本当の子でありながらも、不器用な愛情しか注げない産みの母。
そして二人の母に育てられた娘は成長して…

6冊しか読んでいないので、『●●賞』は2冊が限界かと。
そう思うと、後一冊悩んで悩んでおかしくなりそうなのですが、
ここはあえて!!コチラをオススメします。
もうひとつはきっと皆さんオススメしてるだろうから。
自分の生きる道を信じて邁進しま賞

憑神憑神
浅田 次郎

新潮社 2007-04
売り上げランキング : 182
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想UPまだですが、ドタバタコミカル中にも、
語るに尽くせない愛情あり、涙あり、感動あり。
日々を誠実に生き、自分の生きる道を模索する主人公にホレました。
ラストはやはり涙です。
私、浅田さんが好きなんだろうなー。
この『●●賞』受賞No.1作家さんですよ。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【読書】【感想文
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。