凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
備忘録がわりに進捗を。

図書館サービス論』に入りました。
資料組織概説の後なので、

うわー、日本語久しぶりーーー(*゚ー゚)

とか思いました。
昨日科目終末試験の問題に目を通し、
テキストの該当部分にチェックを入れ、
問題のコピーにも参照するべきページを書き込み、準備(*'-')b OK!
んで、昨日&今日で、P.65くらいまで読む読む。

※平易な文章なのでザクザク読めます。

※普段図書館使っている方なら読まなくてもわかります(言いすぎ)

同時に、試験解答の下書きを、
No.2No.4No.6No.16No.20
くらいまでざーーーーっと書く。

自分的コツ…レポネタになりそうなところ

普段よく使う公共図書館に関して、
・テキストに書いてあるサービス・サービス内容について比較。
・自分が使ったことのない図書館の機能について(疑問点・利用方法ナド)メモ。


→後日職員さんに突撃インタビュー(予定…笑)

・レファレンスなどを行っている職員さんのそばで、
どういうアプローチをしているのか(こっそり)チェック。



利用者のプライバシー保護の観点から言えば、
あまり誉められた行為ではありません!!



…職業柄かなり恵まれた環境にあるからこそできることですが、
利用者としてもっと●●●だといいのに~、ということはメモしておくと、
レポート作る際のヒントになるかもしれません。

取り急ぎ進捗メモでした。
スポンサーサイト
関連するタグ 【司書】【図書館】【図書館サービス論
昨日は完全OFFでした。1秒も勉強してません。
今日はまず図書館雑誌5月号』『現代の図書館という雑誌を流し読み。
必要そうな特集をコピー。
※上記雑誌は(ウチでは)『帯出禁止』なので、しぶしぶお金払ってコピーするのです…
 家でやればタダなんですが…¥・∀・ ¥

その後資料組織概説
設問No.18の解答作り。

【設問No.18】
OPACおよびウェブOPACの特徴について記せ。



P.167~あたりをテキストに沿って書きました。
続いてP.169~P.176(目録作業の諸形態)までよむよむ。
若干設問No.19に関係する記述がありますが、

今年は無視する方向で(,,゚Д゚)∩ハイッ!!
※2008年度の科目終末試験は偶数問題からの出題です。

ぐわーっと読み進めました。
本当は今日中に最後まで読んで、設問No.20までやりたかったのですが。
そういえば設問No.6も残ってます。漠然としすぎていて、

明日は…
試験解答作り(清書)
レポ下書き(テキストエディタ)の下書き(手書きでかくことまとめる)
くらいまでやりたいのですが、果たして。

今、『図書館用語集』を買おうかどうか真剣に悩み中。
軽くて持ち運びに便利だし、たいていの図書館用語は載っている…
\2,000くらい…( ゚д゚)ホスィ…

今は予約がないのをいいことに、返却期間延長をくりかえしていて、

事実上私物化

(あまり褒められたことではありません…)
しているのですが、さすがにマズい気がしないでもない。
関連するタグ 【司書】【図書館】【資料組織概説
昨日はうたた寝してしまったため、ほとんどはかどりませんでしたが(死)、

(しかもその姿を職員さん'sに見られていたらしい…(゚Д゚;∬アワワ)

今日は場所を替え、いつもと違う気分で勉強してました。

喫煙席だったってのがちょっとアレでしたが、
ミスドのカフェオレ(及びアメリカンコーヒー)はお代わり無料!!なので、
かなり使い勝手よしです。(o^-')b グッ!

昨日&今日で、テキストP.140(目録規則の歴史=日本=)~P.169(OPACの終わり)くらいまで。
設問No.8の解答下書きを作りました。

【設問No.8】
近代日本の目録規則の歴史を略述せよ。
(個々の規則のタイトルや成立年代は記さなくてもよい。)



なんですが。
テキストのP.140~の3つの時代区分によって書いてみたんですが、

すんごい長くなってしまった…orz

固有名詞なんて最初っから覚えるつもり全くないんで!!
そんなものは言われなくてもすっ飛ばしましたが、
版ごとの特長とか書くとどうしても長く…

こんなに覚えられません…(;´∀`)・・・うわぁ・・・
もう少し削るor箇条書きにする、などで乗り切ります。

P.144~:分類表の種類は、
偶数設問には関係なさそうなので(死)さらっと読み飛ばし (ノ`Д´)ノ彡┻━┻

P.153~:資料自体の組織化あたりはレポの課題とも関わるのでそれなりに。

P.161~:オンライン目録については、
今の図書館事情&設問に関わることなので、しっかり読みました。
情報処理の基本というか、コンピューター上でのデータ処理的な内容が書かれてますね。
私は一応『元』SEだったので、こういう記述には慣れていますが、
わからなければ飛ばして読んでもいい気が…
P.168の論理演算では、中学or高校の数学でやった、
『∪(和集合)』『∩(積集合)』を思い起こせばいいかと…
あの、まるを何個か描いて、重なってる部分とか、そこ以外とか、のアレ(ベン図)です。

詳しくはコチラ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E5%9B%B3

難しくいうとのことですが、基本的な部分だけおさえておけばいいかと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E5%90%88

因みに私理系でしたが、この単元…


大っっっっっっっっ嫌い…・・・(,,゚Д゚)†…でした(爆)


ふふふ、こんなところにまで『憑』いてくるとは…ふふふ
そんな感じでおわり。
ラストが見えてきました!!あと一息だーε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ
関連するタグ 【司書】【図書館】【資料組織概説
今日はかなり寝過ごして、危うく遅刻するところでした…
ので、今日は早く寝ます!!

なので、勉強はあまり進みませんでしたっ(,,゚Д゚)∩ハイッ!!

昨日の洋資料のところを、さすがにちょっと復習して、
設問No.16の解答の下書きみたいなものを作りました。
比較対象を表にまとめるとわかりやすいのだけれど、
テストでこんな風に書いちゃまずいのかしら?

P.138くらい(英米の目録規則の歴史…途中)で図書館閉館…(´∀`||)三 ピシャ!
明日日本の歴史を読めば、もういっこ解答が作れますねっ。

うーん、しかし。
自分で働いてて言うのもなんですが、
もうちっと遅くまで開館してほしいってのは贅沢ですかねぇ。
(ちなみに平日は9:15~20:00が開館、持込資料による自習室は18:00まで)
これでも市内ではもっとも長く開館しているのですが。

やはり勉強はおうちで、が基本なんでしょうか。
図書館は調べたいときにすぐ本があるので便利なんですが。
関連するタグ 【司書】【図書館】【資料組織概説
今日も【資料組織概説】…です。

それにしても暑かったですね。もう夏!?

というわけで、あんまりはかどらなかったのですが、
テキストP.110~P.134くらいまで、
ちょうど『排列』と『洋資料』のところをよむよむ。
昨日挫折した『排列』は、なんとなくわかりました。
要するに、

名前の順番のきまりごと

ですよね!?
あまり深く考えず次へ。
『洋資料』のところは、一応前述の和資料と照らし合わせながら(復習しながら?)、

…とか言いつつ、

試験・レポ、ほとんど関係ないので!!Σ(゚Д゚;≡


かなりすっ飛ばして読みました。
最近だんだんいいかげんになってきている…。

いずれは…
同じ夢を持って頑張っている方々のためにも、
何か手助けできるようなことをしたいなぁ、とは思っているので、

■テキストの要点まとめ
■試験問題解答作りのポイント
■合格レポートの公開、または一部公開、ヒントや参考文献


なんかもUPしていきたいのですけどね。
教材もちょこちょこ改訂版が出ているので、
微力ながらも最新の情報をお届けしたくて。

ある程度単位が取れて、先が見えてきたらチャレンジしたいです。
関連するタグ 【司書】【図書館】【資料組織概説
今日はまみみさんとお出かけしてました~。
立ち寄ったブックカフェの写真です。ステキ~。



  


さて、『資料組織概説』、今日はほとんど手をつけず。
第5章=排列=の最初(P.110~)をちょこっと読みました。

第一次排列要素ってナニ…?
第二次排列要素ってのもナニ…?
複数の標目が同一排列順位となるときは…ってドンナトキ…?

挫折…orz…(早っ)

要するにどうやって規則正しく並べるか、ってことだと思うんですが。
イキナリこんなコムツカシイ単語がほいほいでてきてもついていけませんよ~(#゚Д゚)/~~

明日あたりに追いつこうと思います。
関連するタグ 【司書】【図書館】【資料組織概説
資料組織概説テキストP.109まで読破。

「あれ、コレってなんだっけ?」
って時用に(笑…結構ある)テキストにインデックスつけました。

【目録】【記述】【標目1】【標目2】【排列】【付録】

みたいなかんじで。
意地の悪いことにこのテキスト、索引が意図的につけられていませんから、
昨日くらいまで、

・科目終末問題の課題の解答になっていそうな部分

・レポートの課題になっている部分


をあらかじめチェックして、テキストに「設(問)2」「レポ」みたいな感じで、
全10問(今年度は偶数番号)&レポヒントをチェックしておきました!!( ̄‥ ̄)=3 フン

その解答っぽいポイントをノートにまとめつつ…
意味わかんない単語は『図書館用語集』を随時参照&テキストにメモメモ。
テキストの言ってることそのものが理解できないときは(爆)、
資料組織概説 (JLA図書館情報学テキストシリーズ (9))』を読みつつ…
※ちなみに両方とも図書館で借りました。だって、高いんだもん…
それでもわかんないところは、とりあえず飛ばすっ(# ゚Д゚)ノフォルァヨ!!

でもさぁ…
これ、目録はもちろんのこと、
分類だって、よっぽど図書館知ってる人じゃないとなかなかピンとこないのでは…
私はお仕事柄、分類については自然にある程度身についてしまってますが。

596→料理関係
3381→株系
0076→情報処理(ハードウェア除く)

など…。
分類がいまいちわかんないって方は、図書館に通って、
主題の棚をまんべんなくまわってみるのはいかがでしょう?
実物を見るのが一番早い気がします。

目録作成についてはやったことないので「???」ですが、
(今はほとんど外部委託&コンピューター処理)
これも実例集的な本があったので、それを見ながら覚える…ってかんじかなぁ…

風…もといネットの噂によると、この科目かなり難関らしいですが、
個人的には、

「私見を交えて」「あなたの考えを…」

「これからの***について思うこと」etc


っていうのがほとんどないので、
(もう決まっていることだから私見なんぞ挟む余地なし)
理系の私には向いているかも…(´▽`*)アハハ …っていうのは甘いかなやっぱり…orz
関連するタグ 【図書館】【司書】【資料組織概説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。