凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
シェアブログ1152に投稿
それでは月末恒例の『読了本まとめ』いきたいと思いまーす。
今月は11冊(雑誌・コミックは除く)でした。
帰省の関係もあって、やや少な目かしら?
でも一番の要因は

今更ながら…

エヴァンゲリオン全話(含・劇場版)

を観ていたこと(゚∀゚)

にあると思う…
…さて、読了本リストです。

ちいさな幸福<All Small Things>ちいさな幸福<All Small Things>ちいさな幸福あまなつAdhover ちいさな幸福<All Small Things>』角田光代……………………………感想はコチラ
夢のような幸福夢のような幸福夢のような幸福あまなつAdhover 夢のような幸福』三浦しをん………………………感想はコチラ
地下鉄(メトロ)に乗って地下鉄(メトロ)に乗って地下鉄(メトロ)に乗ってあまなつAdhover 地下鉄(メトロ)に乗って』浅田次郎…………………………感想はコチラ
螺鈿迷宮螺鈿迷宮螺鈿迷宮あまなつAdhover 螺鈿迷宮』海堂尊……………………………………感想はコチラ
人生激場人生激場人生激場あまなつAdhover 人生激場』三浦しをん………………………………感想はコチラ
勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛あまなつAdhover 勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛』浅田次郎…感想はコチラ
モルヒネモルヒネモルヒネあまなつAdhover モルヒネ』安達千夏…………………………………感想はコチラ
イノセントワールドイノセントワールドイノセントワールドあまなつAdhover イノセントワールド』桜井亜美……………………感想まだですm(__)m
レインツリーの国レインツリーの国レインツリーの国あまなつAdhover レインツリーの国』有川浩…………………………感想はコチラ
延長戦に入りました延長戦に入りました延長戦に入りましたあまなつAdhover 延長戦に入りました』奥田英朗……………………感想はコチラ
文庫版 狂骨の夢文庫版 狂骨の夢文庫版 狂骨の夢あまなつAdhover 文庫版 狂骨の夢』京極夏彦…………………………………感想はコチラ

初読みの作家さんは桜井さんと安達さん。
もっと新規開拓しないと!!

それでは今月も独断と偏見による『●●賞』いってみましょー。
それではまず!!『昭和ロマンにひたりま賞』!!
地下鉄(メトロ)に乗って
講談社
浅田 次郎(著)
発売日:1999-12
おすすめ度:4.5

出入り口の向こうははひょっとしたら過去かも知れない…
浅田さんは2ヶ月連続の受賞です~!!ハ(^▽^*) パチパチ♪

次に~『人生オモシロク生きま賞
夢のような幸福
大和書房
三浦 しをん(著)
発売日:2003-12
おすすめ度:4.5

日常にこそ幸せはあるのかもしれない。
幸せを見つける目を養いたいことである。

来月は…初読み作家さんにもっともっとチャレンジしたいですな~。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
スポンサーサイト
関連するタグ 【読書】【感想文
シェアブログ1152に投稿
やっと読み終えました。
毎日昼休みとかにちまちま読んでいたので時間かかってしまいました。
金色髑髏事件・生首事件・集団自殺事件…
謎が謎を呼ぶこれらの事件が、衝撃のラストに向けて大きく大きく渦巻いてゆく…
そのプロット構成の秀逸さといったら、なかなか類を見ないです。

以下、若干内容に触れているかもしれませんので、
続きを読まれる際はお気をつけ下さいませ。

…とその前に、よろしければクリックお願いします~('-'*)
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
[『狂骨の夢』京極夏彦]の続きを読む 関連するタグ 【読書】【感想文】【京極夏彦】【狂骨の夢
なんちゃって。
シムシティというゲームでは、私が市長です(エッヘン)

市長として奮闘している間にブログがおろそかになってしまいました。
ゲームって、止まんないよねぇ…
いや~、シム、おもしろい!!こーれーはー、ハマっちゃうよ。
なんか町の様子が気になって夜も眠れない仕事も手につかない(ヲイ)。
タッチペンでの操作も楽しいです。
我こそは理想の市長だという方、ぜひプレイしてみてください。

シムシティDS
エレクトロニック・アーツ
発売日:2007-02-22
おすすめ度:4.5


そして本。
なんだかなー、結構買ってるねぇ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

『となり町戦争』三崎亜記
『勇気凛凛ルリの色~満天の星~』
『薬指の標本』小川洋子
『猛スピードで母は』長嶋有
『ピアノの森(1)~(13)』一色まこと

ある日私は補充分のコミックに、立ち読み防止のシートをかけていました。
そこで目に留まったのが『ピアノの森』。
淡い水彩タッチの表紙が目にもこころにも優しい。
最近流行りの音楽漫画かね、どれどれ…とこっそり立ち読み(悪)。

不覚にも!!泣きそうになりました!!
ちょうど丸山誉子(便所姫)がコンクールを前に緊張でどーにもならなくなっているシーン。
あの手この手でなんとかなだめ励ますカイ。

「て…敵は、『目の前のピアノを弾く』…それだけに集中することができない自分自身なんだ」


そして自らも同じ悩みを抱えていたカイ。
この漫画のいいところは、子供がこどもらしく、とても素直に描かれていること。
話が進むにつれカイをはじめ皆オトナへの階段を登っていくのですが、
その成長過程もまたイイんですね。

というわけで、いつまでも立ち読みしているわけにはいかないので。
その日の終業を待ってBOOKOFFはじめ市内の古本屋を奔走するワタシ。
最終的に新品でも何冊か購入し、その日のうちに既刊13冊、全部揃えたのでした。

ピアノの森―The perfect world of KAI (1)ピアノの森―The perfect world of KAI (2)ピアノの森―The perfect world of KAI (3)ピアノの森―The perfect world of KAI (4)
ピアノの森―The perfect world of KAI (5)ピアノの森―The perfect world of KAI (6)ピアノの森―The perfect world of KAI (7)ピアノの森―The perfect world of KAI (8)
ピアノの森 (9)ピアノの森―The perfect world of KAI (10)ピアノの森―The perfect world of KAI (11)ピアノの森―The perfect world of KAI (12)
ピアノの森―The perfect world of KAI (13)
Amazy


そのほかの本は…
『ピアノの森』を探して奔走している間に、くっついてきちゃったってゆーかー…
まぁ、そんなトコです。
気長~~~に読んでいきたいと思います。

となり町戦争勇気凛凛ルリの色 満天の星薬指の標本猛スピードで母は
Amazy


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【読書】【買い物
http://calroz1.info/t4k4/シェアブログ1152に投稿
ネット上で知り合うこととなった伸行とひとみ。
彼らがゆっくりと仲を深めていく様子がなんとも切ないです。
思いやりがかえって相手を傷つけてしまい、互いの想いはすれ違う…
そんなシーンが読んでいて痛々しく、胸がつまりました。
そんな中、伸行が抱える辛い過去を知り、
皆それぞれ、他人には理解できない辛さを抱えているということに
ひとみが気付くシーンが印象的でした。
他人への思いやり、というものを私も教えられたような気がします。

身体のハンデを抱えるといっても色々な種類があり、
それぞれに異なる文化を持っていて、けっしてひとくくりにはできないということ。
私自身上記のように無知であり誤解していました。
物語にからめてそういう事を認識できたのはよいことだと思いました。

重いテーマを扱ってはいますが、
そこはさすが有川さん、重苦しさを感じさせません。
あくまでライトにコンパクトに描いてあるので、気負うことなくさくっと読めました。
登場人物は少なめでしたが、ミサコはいいスパイスでした。なかなか好印象です。

コレはやっぱり『図書館内乱』の前に読めばよかったな~、くそぅ!!
それでも十分楽しめましたけどね~。

内容(「MARC」データベースより)
きっかけは「忘れられない本」。
そこから始まったメールの交換。
しかし、かたくなに会うのを拒む彼女には、ある理由があった…。
メディアワークス刊「図書館内乱」の中に登場する書籍「レインツリーの国」が実物となった。



レインツリーの国
新潮社
有川 浩(著)
発売日:2006-09-28
おすすめ度:4.0


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事はこちらのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
苗坊の読書日記
怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】
マロンカフェ ~のんびり読書~
本を読む女。改訂版
粋な提案
たりぃの読書三昧な日々
<花>の本と映画の感想
脳内TraP
本のある生活
AOCHAN-Blog
デコ親父はいつも減量中
関連するタグ 【読書】【感想文】【有川浩】【レインツリーの国
シェアブログ1152に投稿
奥田英朗さんの『茶々入れ』スポーツエッセイ。
皆が「口にはしないがこっそり疑問に思っていること」などを、
べらべらっとさらけ出して『考察』されています。
もはや妄想の粋に達しているものもあり、
「ここまで考えるか!?(そんな下らないことを!!)」と笑わせてくれること必至です。
でもそういった下らないことを真面目に語るものほどおもしろいものはないですよね。

作者のスポーツに対する想いは実に熱いのですが、
繰り出される文章はどこかちょっと引いた目線、冷めた目線で語られていて、
その論理展開のオモシロサといったら、さすが奥田さんという感じです。

個人的には
・高校野球とコールド負けの青春
・スポーツの国際化と名前の困惑
の2編を特に推したいです。

スポーツに神聖なる精神みたいなものを感じる人にはオススメできません(笑)。
物事をちょっと斜めに見てみたい人、スポーツ精神論に疑問を持つ人、
何故だか本質とはかけ離れたところに目がいってしまう人にオススメです。

内容(「BOOK」データベースより)
ボブスレーの二番目の選手は何をしているのかと物議を醸し、
ボクシングではリングサイドで熱くなる客を注視。
さらに、がに股を余儀なくされる女子スケート選手の心の葛藤を慮る、
デリケートかつ不条理なスポーツ無責任観戦!
読んで・笑って・観戦して、三倍楽しい猛毒エッセイ三十四篇。



延長戦に入りました
幻冬舎
奥田 英朗(著)
発売日:2003-06
おすすめ度:4.5


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事はこちらのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
やっぱり本が好き♪
立ち食いアジテーション
本を読んだり…
Book Review’S ~本は成長の糧~
本屋さんごっこ
ついてる日記Ⅱ
モンガの独り言 読書日記通信
関連するタグ 【読書】【感想文】【奥田英朗】【延長戦に入りました
シェアブログ1152に投稿
浅田次郎さんのエッセイ『勇気凛凛ルリの色』シリーズの2作目です。
古本で購入したので、1作目はまだ読んでいません…
『地下鉄に乗って』や『鉄道屋』といった
ロマンティックな小説を書いた人とは思えないような、
痛快爆笑、時々しんみり…なエッセイでした。

本作には表題にもなっている四十肩の苦しみや、自らのアタマのデカさといった、
思わずぷぷぷと笑い出してしまうようなお話から、
沖縄の基地問題といった、真剣にそしてもっと身近な問題として考えるべきものまで、
バランスよくたっぷりと収録されています。

作中には『民子』のモデルになった猫、斉藤民子の話も出てきます。
猫になぜ名字があるのかというのも興味深い話でしたが、
印象的だったのは、

どうしてこんなに人間の言葉が書けるのに、
あのときの民子の声を理解できなかったのだろうと、私は悔いた。


という一文。これは『民子』のラストとは微妙に異なるように思うのです。
浅田さんは民子の最期の声を理解できなかった…
そしてきっとこっちが本音なのでしょう。
浅田さんのくやしさとやるせなさが、胸にせまってきて、また涙。
つくづく民子には泣かせられるなぁ、と思うのでした。

浅田次郎という人が文字通りさらけ出されていて、
読んでいてなんだかとってもスッキリした気分になってしまうのでした。
とかく甘いもの(特にトップスのチョコレートケーキ)と猫に目がなく、
見かけよりはずっとシャイでお茶目な浅田サンに親近感を覚えます。
エッセイは、好きずきがあるかとは思いますが、
遠い存在である作家さんに一歩近づけた気がして、私は大好きなんです。

出版社/著者からの内容紹介
世の中まとめて喜怒哀楽!
涙あふれるやさしい心と鋭く社会を捉える眼でつづる人気エッセイ。
キワモノである。下品である。悪意と偏見に満ちている。全然やすらぎを与えない。
エッセイの本義に悖(もと)る──と自らの文章をも毒舌をもって語る人気の直木賞作家が、
喜怒哀楽を包み隠さず吐き出した痛快エッセイ。
実は読むと、やさしい人間臭い視点で世の中を捉えた、涙と笑い、感動がいっぱいつまった1冊。



勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛
講談社
浅田 次郎(著)
発売日:2000-03
おすすめ度:4.5


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【読書】【感想文】【浅田次郎】【勇気凛凛ルリの色
本屋に入ると何か買わずには店を出られない…
誰かっ!!このビョーキを治してください!!
伊良部医師(注)のとこに行くか?

(注)伊良部医師
奥田英朗の著書、『イン・ザ・プールイン・ザ・プールイン・ザ・プールあまなつAdhover イン・ザ・プール』『空中ブランコ空中ブランコ空中ブランコあまなつAdhover 空中ブランコ』でおなじみの
ブットビ精神科医。
ヤブなのか名医なのか判断に苦しむ姿と言動だが、
彼にかかった患者達は、最後には一様に晴れやかな表情である(と思う)。

というわけで…
実家に帰っていた間とその前後に買った本です。
たくさん買ってますけどねっ?
ほとんど大部分Almost(もういいって)古本なんです!!
いやいや都会は古本屋も規模がでかくていいっスね。
しかもBOOKOFFより安いとなれば買うしかないでしょう。
ここぞとばかりに買いこんできました。(`∇´ )にょほほほ

ダ・ヴィンチ 2007年 03月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2007年 03月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2007年 03月号 [雑誌]あまなつAdhover ダ・ヴィンチ 2007年 03月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2007年 03月号 [雑誌]
これを読むと購買意欲が膨れ上がるのに、買うのをやめられない…

物語の役割物語の役割物語の役割あまなつAdhover 物語の役割』小川洋子
物語の役割
小川洋子さんの新書!!ということで、発売前からチェックしてました。

勇気凛凛ルリの色勇気凛凛ルリの色勇気凛凛ルリの色あまなつAdhover 勇気凛凛ルリの色』浅田次郎
勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛あまなつAdhover 勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛』浅田次郎
勇気凛凛ルリの色―福音について勇気凛凛ルリの色―福音について勇気凛凛ルリの色―福音についてあまなつAdhover 勇気凛凛ルリの色―福音について』浅田次郎
見知らぬ妻へ見知らぬ妻へ見知らぬ妻へあまなつAdhover 見知らぬ妻へ』浅田次郎
~四十肩と恋愛~を立ち読みし面白そうだったのでまとめて購入。
4作目も買わねば…
ついでに隣にあった『見知らぬ妻へ』も買ってしまう。
短編集って、好きなんですよ~。
勇気凛凛ルリの色勇気凛凛ルリの色 四十肩と恋愛勇気凛凛ルリの色―福音について見知らぬ妻へ
Amazy


天国はまだ遠く天国はまだ遠く天国はまだ遠くあまなつAdhover 天国はまだ遠く』瀬尾まいこ
ミカ!ミカ!ミカ!あまなつAdhover ミカ!』伊藤たかみ
ミカ×ミカ!ミカ×ミカ!ミカ×ミカ!あまなつAdhover ミカ×ミカ!』伊藤たかみ
モルヒネモルヒネモルヒネあまなつAdhover モルヒネ』安達千夏
待ち合わせの本屋で…つ・つい!!
だって、平積みしてあるんだもん(理由になってない)。
いやでも瀬尾さんはMyブームな作家さんだし、
角田さんLoveならば、旦那様の著書も読んでおくべきかしらとかなんとか…
天国はまだ遠くミカ!ミカ×ミカ!モルヒネ
Amazy


天使の卵―エンジェルス・エッグ天使の卵―エンジェルス・エッグ天使の卵―エンジェルス・エッグあまなつAdhover 天使の卵―エンジェルス・エッグ』村山由佳
バッテリーバッテリーバッテリーあまなつAdhover バッテリー』あさのあつこ
バッテリー〈2〉バッテリー〈2〉バッテリー〈2〉あまなつAdhover バッテリー〈2〉』あさのあつこ
バッテリー 3バッテリー 3バッテリー 3あまなつAdhover バッテリー 3』あさのあつこ
すべてがFになる―THE PERFECT INSIDERすべてがFになる―THE PERFECT INSIDERすべてがFになる―THE PERFECT INSIDERあまなつAdhover すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER』森博嗣
延長戦に入りました延長戦に入りました延長戦に入りましたあまなつAdhover 延長戦に入りました』奥田英朗
現代無用物事典現代無用物事典現代無用物事典あまなつAdhover 現代無用物事典
江戸こぼれ話江戸こぼれ話江戸こぼれ話あまなつAdhover 江戸こぼれ話
京都の古本屋にて購入。
もはやジャケ買いの勢いですな。
天使の卵―エンジェルス・エッグバッテリーバッテリー〈2〉バッテリー 3
すべてがFになる延長戦に入りました江戸こぼれ話
Amazy


平成お徒歩日記平成お徒歩日記平成お徒歩日記あまなつAdhover 平成お徒歩日記』宮部みゆき
インストールインストールインストールあまなつAdhover インストール』綿矢りさ
蹴りたい背中蹴りたい背中蹴りたい背中あまなつAdhover 蹴りたい背中』綿矢りさ
恋愛旅人恋愛旅人恋愛旅人あまなつAdhover 恋愛旅人』角田光代
イノセントワールドイノセントワールドイノセントワールドあまなつAdhover イノセントワールド』桜井亜美
神戸の古本屋にて購入。
勢いあまって綿矢りささんの新刊『夢を与える夢を与える夢を与えるあまなつAdhover 夢を与える』を新刊書店へ買いに走りそうになりましたが、
なんとかガマンしちゃいました(日本語がヘンだよ…)
平成お徒歩日記インストール蹴りたい背中
Amazy


『色鉛筆を楽しむ本』
写真ぬり絵―基礎・初級編写真ぬり絵―基礎・初級編写真ぬり絵―基礎・初級編あまなつAdhover 写真ぬり絵―基礎・初級編
和の配色事典和の配色事典和の配色事典あまなつAdhover 和の配色事典
風の画家・中島潔の塗り絵 ふるさとの四季編風の画家・中島潔の塗り絵 ふるさとの四季編風の画家・中島潔の塗り絵 ふるさとの四季編あまなつAdhover 風の画家・中島潔の塗り絵 ふるさとの四季編
『北斎塗り絵』
じじじじつは!!私お絵かきがシュミなんです。小・中・高と美術部だったし!!
こういうちょっとマニアック系のお絵かき本は、
都会の大型書店でないとなかなかお目にかかれません。
だから実家に帰ったときは、ここぞとばかりにお絵かき本を買っちゃうんですなー。
写真ぬり絵―基礎・初級編和の配色事典風の画家・中島潔の塗り絵 ふるさとの四季編
Amazy


エム×ゼロ 1 (1)エム×ゼロ 1 (1)エム×ゼロ 1 (1)あまなつAdhover エム×ゼロ 1 (1)
のだめカンタービレ #17 (17)のだめカンタービレ #17 (17)のだめカンタービレ #17 (17)あまなつAdhover のだめカンタービレ #17 (17)
『エム・ゼロ』はウチのコミック担当Y嬢オススメの一品。
押されるままに買ってしまった。
『のだめ』は言わずもがな。
どっちもおもしろかったよーう。
エム・ゼロいいね!!
魔法!!学校!!教師と生徒!!萌えだわ~~~(〃▽〃)キャー♪
エム×ゼロ 1 (1)のだめカンタービレ #17 (17)
Amazy


洋服にも化粧品にも雑貨にも目をくれず、ひたすら本を買いあさる20台後半オンナ…
こーんなに買い込んだのに、
まだ図書館で予約しまくってる私って…いったいなんなのでしょうか。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【読書
シェアブログ1152に投稿
安達千夏さんの『モルヒネ』。
本屋のPOPに「うずくまるほどの痛々しさ」とか大々的に宣伝してありましたが、
そこまで痛くはありませんでした。
むしろとても儚い物語で、さわると壊れてしまいそうなガラス細工を思いました。
ほうっとするほど透明で、さらさらとした美しい文章が印象的でした。

いちばん大切な人が「生きることをやめたい」と思っていたとする。
自分という存在は、その人を留める理由になり得ないのかと思うと、
それほど自分の無力さを感じることはないと思うのです。
本作では真紀のそんな思いがするすると語られるのです。
幼い頃から死というものに直面せざるを得なかった彼女は、
常に自身を死に向かわせることで己を保ってきたのだと思うのですが、
いざ元・恋人の死に向き合うとき、水面に投げかけた小石が造る波紋のような、
彼女のこころに広がるかすかな動揺…
そんな内面の機微といったものが、繊細に描かれている作品だと思いました。

この部屋に、ヒデの持ち物はひとつもなかった。すべては持ち去られた。
顔を上げ、洗面台の鏡の中にスリップ一枚の女を見つける。
こうして部屋へ置き去りにされたのだから、
やはり、私は彼のものではなかったのだろう。



ひとは死に対してあまりに無力である。
至る所に死がひそんでいるこの作品。
しかし読み終わった後は、
自分ならどう生きるかということを考えずにはいられませんでした。

内容(「BOOK」データベースより)
在宅医療の医師・藤原真紀の前に、元恋人の倉橋克秀が七年ぶりに現われた。
ピアニストとして海外留学するため姿を消した彼がなぜ?
真紀には婚約者がいたが、かつて心の傷を唯ひとり共有できた克秀の出現に、心を惑わせる。
やがて、克秀は余命三ヶ月の末期癌であることが発覚。
悪化する病状に、真紀は彼の部屋を訪れた…。
すばる文学賞作家が描く、感動の恋愛長編。



モルヒネ
祥伝社
安達 千夏(著)
発売日:2006-07
おすすめ度:2.5


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事はこちらのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
ヘタレオオカミの文庫生活
悠々自適の古本屋店を目指す浦島くん本棚
ココカロ
最後の本たちの国で
✲☀たーとるいや~☀✲
関連するタグ 【読書】【感想文】【安達千夏】【モルヒネ
シェアブログ1152に投稿
終末医療に関して筆者の思うところが、これでもかーーーーっと詰め込まれた感が否めません。
ちょっとおなかいっぱいでゲップが出てきそう…デス…

「死者の言葉に耳を傾けないと、医療は傲慢になる」



本作での主張はこのひとことに集約されていて、これが本作のテーマでもあります。
今回は少々くどい感じの仕上がりではありますが、
海堂さんには今後とも、医療現場の抱える問題点を小説を通して問題提起してほしいです。

前作『ナイチンゲールの沈黙ナイチンゲールの沈黙ナイチンゲールの沈黙あまなつAdhover ナイチンゲールの沈黙』でちょっと影の薄かった白鳥も、本作ではなかなか活躍してくれるし、
噂の氷姫こと姫宮の人となりが明らかになり、白鳥とコンビを組む様子も絶妙です。
才能豊かで実に愛すべきキャラクター、氷姫。
彼女の今後の活躍にも目が離せません。

いろいろ思うところはあるのですが、
海堂さんはやはり人を描くのがすごくお上手だなぁと思いました。
今回もたくさん登場人物が出てくるのですが、
どの人物も表情豊かに、私の脳内を駆け巡ってくれました。
人物描写だけでなく、情景の細やかな描写にも唸らされました。
特に螺鈿の美しさにはため息が出そうでしたね~。

医療における問題提起あり、脱出劇などの活劇あり、最後のどんでん返しあり…
となかなか盛りだくさんでしたが、
散漫な印象はなくきっちりまとまっていて、小説としてとてもおもしろかったです。

しかし。最後にこれだけ言っておきましょう。
田口センセーーー!!
次回…次回こそは主役の座を奪還してくださいませ。

出版社 / 著者からの内容紹介
この病院は、あまりにも、人が死にすぎる――
日本の医療界を震撼させた「バチスタ・スキャンダル」から一年半。
その舞台となった東城大学に医学生として通う天馬は、
留年を繰り返し既に医学の道をリタイア寸前だった。
ある日、幼なじみの新聞記者・葉子から、碧翠院桜宮病院に潜入できないかと依頼を受ける。
東城大学の近隣病院である桜宮病院は、
老人介護センター、ホスピス施設と寺院を一体化させた複合型病院であり、
終末医療の最先端施設としてメディアの注目を集めていた。
しかし、その経営には黒い噂が絶えないという。
天馬は葉子の依頼を受け、看護ボランティアとして桜宮病院に通い始める。
そのうちに、奇妙な皮膚科医・白鳥と看護師・姫宮と出会うことになり……。



螺鈿迷宮
角川書店
海堂 尊(著)
発売日:2006-11-30
おすすめ度:3.5


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事はこちらのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
粋な提案
まったり読書日記
"やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
コンパス・ローズ
ナナメモ
Akira's VOICE
じっちゃんの誤読日記
本を読む女。改訂版
ナマケモノの穴
関連するタグ 【読書】【感想文】【海堂尊】【螺鈿迷宮
ヘタレオオカミさんからバトンを頂きました。
おもしろそうなのでやってみます。

レンジャーバトン

続きを読む前にクリック応援よろしくでぃ~す。
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
[レンジャーバトン]の続きを読む 関連するタグ 【バトン
シェアブログ1152に投稿
帰省途中の長距離バスの中で読了。
あまりのおかしさに途中何度か「ぷふふ」と吹き出してしまい、
周りの乗客に不審がられたかもしれません。

なんでもないような日常を鋭い観察眼(と炸裂する妄想)で非日常にしてしまい、
愛するサッカー選手の容貌について、
もはや愛なのかよくわからないようなシュールな表現でもって愛を語るのです。
私たちがふだん目にしたり耳にしたりして感じる些細なことばにならない感情でも、
しをんさんの目線で掘り下げて(妄想して)言語化されていると、
なんか妙に親近感を覚えてしまうのでした。
正月から下痢に苦しむ話や便器にハマってしまった話などを、
うら若き乙女(だと思われる)が臆面もなくさらけ出されると、
もうこれは尊敬に値します。
しかし日常をこんなに突っ込んだまなざしで観ていると、
人生の密度が濃くなることまちがいないような気がしてしまいます。

単行本化にあたって加筆された「思い出ホロホロ」や
文庫化の際の「思い出ボロボロ」がまたおもしろいです。

そんな超オモシロオカシイ中にも、おぉと思える一言がありました。

何事においても、才能を磨き続ける才能がある、ということが、
プロとしてやっていくための唯一の資格と言っていいのではないか。



うむむむ、なかなか深いですしをんさん!!
何事にも飽きっぽい私にはなんとも痛いオコトバなのでした。

人生激場
新潮社
三浦 しをん(著)
発売日:2006-07
おすすめ度:4.0


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事はこちらのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
+ ChiekoaLibrary +
ぱんどら日記
今日何読んだ?どうだった??
関連するタグ 【読書】【感想文】【三浦しをん】【人生激場

大阪の海遊館に行ってきました~(*^_^*)
ジンベイザメが超カワイイのです。
水族館大好き。家にほしいデス♪
関連するタグ 【水族館】【海遊館
どもどもどもども~~~~。
全国100万人(推定)の皆様、ご無沙汰しておりまっす

実は2日ほど前から神戸の実家に帰ってきているんですが、
実家にもPCはあるので(親父の)、
当然更新できると思っていたのですが、

親父のPC壊れてやがんの…

いやいやいや、正確にはネットがなぜかできないだけで、
PCは壊れていないと思いたいのですが…
ネット立ち上げようとすると延々再起動繰り返すという、
恐ろしい事態に直面し、もうあのPCには触れるまい…と決意したのでした。

ううう、この記事を書きたいがために、
怖い思いしてはじめてネットカフェなるモノに入ったんですよぅ~。
でもなかなか居心地いいなぁ。安いし。
おかげで記事も更新できたし、モブログの設定もしたので、しばし安心です。
あぁ、でも本の感想はしばらくUPできないなぁ…残念。
関連するタグ
先日三浦しをんさんのエッセイを読み、改めてしをんさんの魅力の虜となった私。
昨日さりげなく勤め先の書店を巡回し、文庫本を3冊、Getしてきました!!
きたよきたよ、しをんフィーーーバーーー!!
でも『極め道―爆裂エッセイ』だけは在庫なしだった…うむむ。(仕事しろよ)

月魚
角川書店
発売日:2004-05
白いへび眠る島
角川書店
発売日:2005-05-25
人生激場
新潮社
発売日:2006-07
Amazy


で、これは明後日買う予定なんですが、小川洋子さんの『物語の役割』。
5日発売ってなってたのになぁ…?なんでーー。
あぁ、待ち遠しや。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【読書】【三浦しをん
朝一番のお問い合わせ。

「あの~

トーノケイゴの『手紙』って、

ありますか?」 



えぇ、ありますとも!!
ツッコミいれたいと暴れまくる心を何とか押さえこんで、
引きつったはじける笑顔で商品をお渡しいたしました。

あぁ、すばらしき哉、勘違い。
ヘタレオオカミさん見てますか~。
ウチにもいらっしゃいましたよ~。

関連するタグ 【書店
シェアブログ1152に投稿
父と子の物語、そして親子の愛情を描いた作品。
地下鉄がいざなう過去の世界に、真次がみち子が見出したものは何だったのだろうか。

真次のみならず、愛人・みち子までもがなぜ過去へタイムスリップしてしまうのか…
衝撃の事実が、物語の最後でその謎を解き明かします。
運命というものがもしあるとしたら、
それに立ち向かう人間は、なんと小さく無力なものであるのか。
それを受け入れるだけの器は、いかに大きく丈夫なものを必要とするのか。
そんなことをつきつけられて、なんともいえないやりきれない読後感でした。

昭和の後半以降しかこの日本を知らない私にとって、
真次たちが訪れる昭和初期のころの日本は、
何もかもがむしろ目新しく、人々の『生きる』という活気に満ちていて、
とても刺激的なものでした。
その時代を生きてこられた方には、懐かしさのようなものもこみ上げるかもしれません。
また主な舞台となる東京の地下鉄。
その地理や配線を知らないのが悔やまれるくらい、
子の物語の中で、それは実にこまやかに描かれています。
東京にお住まいの方や地下鉄ユーザーの方には、
本書の面白みも倍増すること間違いなしです。

永田町の地下鉄駅の階段を上がると、そこは30年前の風景。
ワンマンな父に反発し自殺した兄が現れた。
さらに満州に出征する父を目撃し、また戦後闇市で精力的に商いに励む父に出会う。
だが封印された“過去”に行ったため……。
思わず涙がこぼれ落ちる感動の浅田ワールド。吉川英治文学新人賞に輝く名作。



地下鉄(メトロ)に乗って
講談社
浅田 次郎(著)
発売日:1999-12
おすすめ度:4.5


2006年10月に映画が公開されましたね。
3月にはDVDもリリースされるようです。これは…ぜひ観たいかも。
女性陣が美しいですね~。
公式サイトはコチラ。バックに流れる音楽がなんとも美しく、哀しくて。
http://www.metro-movie.jp/



あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事はこちらのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
+++ こんな一冊 +++
気楽に♪気ままに♪のんびりと♪
苗坊の読書日記
サラリーマンの読書エッセイ
読書感想文 と ブツブツバナシ
じゃじゃままブックレビュー
ディックの本棚
関連するタグ 【読書】【感想文】【浅田次郎】【地下鉄に乗って
昨日買い物していて、こんなものをみつけました。

のだめののどあめ』
のだめののどあめ

いっこ100円ナリ。飴玉は4個入り。
普段はキャラものなんて買わないんですが、(さすがにもうイイ歳してますからネ)
これはなんと!!シールがついてくるんですな。
全10種類。
さて、コンプリートするのにいったいいくら投資するのでしょうか。
コンプのあかつきにはぜひこのブログでご報告いたしましょう。

ちなみに今回のシールはコレ。
のだめののどあめ
真ん中で折りたためるようになっていて、まさに楽譜仕様。
Lesson1と書かれていました。

人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【のだめ
シェアブログ1152に投稿
昨日の『ちいさな幸福<All Small Things>ちいさな幸福<All Small Things>ちいさな幸福あまなつAdhover ちいさな幸福<All Small Things>』(角田光代)に続いて、幸福つながりですが。
特に意識したわけではないです。ハイ。幸福、いいじゃない。

この本は三浦しをんさんの、まさに「夢」のような幸福の瞬間をはじめ、
ひとり「ごっこ」遊びの詳細や、友人との妄想トーク、お母様・弟君との一応「日常」会話らしきものまで、
しをんさんの人となりや生活の様子を、
おもしろおかしく(ご本人にそのおつもりがあるかどうかは別ですが…笑)、綴られたものです。
※ウェブマガジンBoiled Eggs Online「しをんのしおり」掲載を単行本化。

この本は『風が強く吹いている風が強く吹いている風が強く吹いているあまなつAdhover 風が強く吹いている』を買ったときに、
「しをんさんの本がもっと読みたい…」と欲してしまい、
ぷちっとワンクリックでお買い物してしまった本なのですがー。

買ってもソンはなし!!

でした。
きっと何回読み返しても笑っちゃうと思う。
いや、他人の生活を大笑いするのもどうかと思いますが、
失礼を承知で、おもしろかった~と言わせていただきましょう。

本作ではバクチク(というバンド)とアラゴルン(by指輪物語)への愛が
特に熱烈に描かれていましたが、
どちらも知らない観たことない私が読んでも、その愛が伝わってくるのですよ。
ただ闇雲に愛を語るのではなく、人が読むことも意識されていて、
だからと言って淡白になることなく、ひたすら真剣な様子が見て取れます。
そういうところ、上手ですよね~。だからこの人のエッセイはおもしろいのでしょうね。
あとウケたのが、「萌えポイント」
私にも「萌えポイント」があるのですが!!語ってもいいですか?いいですね?
私の「萌えポイント」はズバリ、「センセイと生徒」ですっ。(あ、そこドン引きしないように)
例えばですね~、
土井先生ときり丸(by落第忍者乱太郎)。
利吉も捨てがたいが、彼は生徒ではないので次点。
ルーピン先生とハリー(byハリー・ポッターシリーズ)。
シリウスも捨てがたいが、彼はセンセイではないので次点。
生徒がピンチに陥ると、さっそうと現れて「大丈夫かっ!?」と声をかける、
あぁったまりません!!萌えます。
え?ちょっとロリですかね、いやそんなヨコシマな気持ちは持ち合わせてませんよ。
BLに関しては未開拓分野です。
しかし、しをんさんのエッセイを読むと興味はそそられる。

とまぁ、長くなりましたが。
そんな自身にも想いを馳せながら、実に楽しい時間を過ごしたということです。
それにしてもしをんさんのオタクっぷりには頭が下がります。
あれだけたくさんの本や漫画を読み、映画を観て、いろいろ想いめぐらすというのは、
感受性豊かな方なんですなぁ。

そういえば、最後の方で『のだめTVドラマ化』について言及されていましたね。
まさに預言者のごとし。
配役はしをんさんのオメガネに適ったものだったのでしょうか!?

夢のような幸福
大和書房
三浦 しをん(著)
発売日:2003-12
おすすめ度:4.5


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事はこちらのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
+ ChiekoaLibrary +
モンガの独り言 読書日記通信
まったり読書日記
関連するタグ 【読書】【感想文】【三浦しをん】【夢のような幸福
シェアブログ1152に投稿
13人の女性たちによる、恋人と過ごした心に残る瞬間を描いた連作短編集。
長谷川カヤノのちいさな恋のちいさな問いかけからはじまり、
その問いかけはぐるり巡って、カヤノにかえってくる。
それぞれの短編はすごくコンパクトながら、
登場人物たちの恋人と過ごした心に残る瞬間が、
ぎゅっと詰まっています。
それはまるでちいさな淡いピンク色をしたあめ玉を口に含んだときのように、
読んでいる私まで、なんだかとても幸せな気分になりました。

私はですね~、高野京子のお話が好きです。
不倫相手と公園のベンチで食べるゴハン。
なんだかとてもしみったれているのだけれど、
女って意外と、こういう行為にホロリときたりしますよね。

ここに出てくる女性たちの思い出は、決してゴージャスなものじゃないけれど、
日常って、そうそうゴージャスなものじゃないし、
生活って、往々にしてしみったれたものなのです。
そういう中でぽっと生まれる、恋人との大切な瞬間…
他の誰にも真似できない、そういうかけがえのない瞬間を、
大切にしたいなぁ、と思うのでありました。

内容(「MARC」データベースより)
「ねぇ、恋人と過ごしたどんな時間が一番心に残ってる?」
片思いの人との散歩、中学生のときの帰り道…。
瑞々しくつむぎだす12人の恋模様。
100人アンケート「あなたにとって心に残るデートってなんですか?」を収録。

※文庫版には、13人目の物語が書き下ろされています。

ちいさな幸福 <All Small Things>
講談社
角田 光代(著)
発売日:2007-01-12


私の心に残ってる瞬間ですか?
それは―――
朝まで飲んだ日の帰り道、ふと振り向くと彼も同時に振り向いていた、その瞬間です。

うああああああああああああ!!!

恥ずかしすぎるっちゅうねん!!!!!!!
(なら書くなよ)

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事はコチラのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
ナナメモ
本のある生活
書庫  ~30代、女の本棚~
苗坊の読書日記
関連するタグ 【読書】【感想文】【角田光代】【ちいさな幸福
今日は、ご質問いただいた…

マウスを本のタイトルに合わせると画像が出てくるアレ

を、ご紹介したいと思います。

【サンプル】本のタイトルにカーソルを合わせると…
螺鈿迷宮螺鈿迷宮螺鈿迷宮あまなつAdhover 螺鈿迷宮』海堂尊

まずはアマゾンがやっているアソシエイトプログラムに参加しましょう。
要はアマゾンがやっているアフィリエイトのコトです。
参加料は不要です。

http://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/join

サインアップというところからメールアドレスやブログのURLなどを登録すればOKです。
参加が完了したら、アソシエイトIDというのが発行されます。
次に、アソシエイトを支援するサイトへ行きます。
件のマウスオーバーができるツールを提供してくれるのはコチラ↓

http://amanatu.com/

こちらのサイトで紹介したい商品を検索し、『Adhover』でリンクを作成します。
IDの部分に、さきほどのアソシエイトIDを入力しましょう。
そうして生成されるタグをブログに貼り付ければOKです。
上で紹介した『あまなつ amazonツール&ショップ』では、マウスオーバー以外にも、
個性的なリンクタイプがたくさん用意されていますので、
「ただ画像を張るだけじゃものたりない!!」って方は、ぜひお試しあれ。

今日の記事はお役に立てたでしょうか?
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。