凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
久々にお買い物記録です。
情けないことに無職なので、以前のような派手な買いっぷりはできませぬ。
でも本屋行くと買っちゃうんだよなー。

だいじょーぶ、のんびりいこう   心の薬の処方箋だいじょーぶ、のんびりいこう   心の薬の処方箋だいじょーぶ、のんびりいこう 心の薬の処方箋あまなつAdhover だいじょーぶ、のんびりいこう   心の薬の処方箋』藤臣柊子
チルドレンチルドレンチルドレンあまなつAdhover チルドレン』伊坂幸太郎
ドリームバスター 4 (4)ドリームバスター 4 (4)ドリームバスター 4 (4)あまなつAdhover ドリームバスター 4 (4)』宮部みゆき
そのときは彼によろしくそのときは彼によろしくそのときは彼によろしくあまなつAdhover そのときは彼によろしく』市川拓司
行きずりの街行きずりの街行きずりの街あまなつAdhover 行きずりの街』志水辰夫
しゃべれどもしゃべれどもしゃべれどもしゃべれどもしゃべれどもしゃべれどもあまなつAdhover しゃべれどもしゃべれども』佐藤多佳子

待望のドリームバスターの新刊!!キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
…でもやっぱり「To be continued」なのね…
次は何年後かしら…...( = =) トオイメ

これまた別の日…『しゃべれどもしゃべれども』を買いに行ったはずなのに、
なんと品切れ(!!)で、手ぶらで帰るのはポリシーに反するので、
話題の本『そのときは~』『行きずりの~』をつい購入。
これだから本屋はー!!
別の日本屋3軒まわってようやくゲットしました。『しゃべれども~』
こんなに苦労するなら見かけたときに買っとくべきだったよな。




青のフェルマータ青のフェルマータ青のフェルマータあまなつAdhover 青のフェルマータ』村山由佳
夜明けまで1マイル―Somebody loves you夜明けまで1マイル―Somebody loves you夜明けまで1マイル―Somebody loves youあまなつAdhover 夜明けまで1マイル―Somebody loves you』村山由佳
町長選挙町長選挙町長選挙あまなつAdhover 町長選挙』奥田英朗

こちらは古本屋で。
『天使の卵』以来、ちょっと村山由佳ブームなようです。



エム×ゼロ 3 (3)
『HoLiC(11)』
金魚屋古書店 5 (5)

『HoLiC』読んでいると『ツバサ』も必読。
ということで、積んであった18巻を徹夜で読みました。
そうすると今度はCLAMP作品をコンプリートしたくなってきた…
『金魚屋~』まだ続いてたのですねっ。よかったー。
これからもながーく読みたい作品です。
※新刊はアマゾンで画像でないなー。残念。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
スポンサーサイト
関連するタグ
シェアブログ1152に投稿
伊坂さん初読みです。
文章が優しく、なんていうかー、おしゃれ!!ですね。
女性に大人気なのもわかる気がします。
そして登場人物たちがなぜかみんなカッコイイ(容姿云々ではなく)。
こりゃー、やられますわ。

ミステリーっぽい紹介をされていますが、
もちろん、核となるのは連続放火事件とグラフィティ・アートなんですが、
この小説からはあまりミステリーの香りは感じませんでした。
むしろこれは、家族の血のつながりを、
もっというなら遺伝子を越えた愛の物語ですね。
(最近こういうことをよく書いている気がする…)
愛情とはこれほどまでに尊く愛おしいものであったのかと、
端正な文章からしんみりと伝わってきました。
むしろサラリとしているからこそ、こころにすぅっとなじむのかな。

物語のアクセントとして使われるクロマニヨン人の記述や、DNA薀蓄、グラフィティアート…
それらが、単調とも思えるこのお話に彩りを添えています。
だから読んでいて飽きないんですね。
そういうところにも伊坂さんのセンスを感じました。

世の中を達観しているようにも思える春の言葉が胸に沁みます。
彼の生い立ちがそうさせているのか、
彼の生い立ちをいぶかしむ人たちがそうさせてしまったのか、
決して幸せとは言えない誕生であったはずなのに、
彼ら一家は幸せに満ちていました。
だからこそ、春には春にしか紡げないことばがあるのでしょうか。
春の名言集を作りたいくらい、洒落ていて心地いいです。

「本当に深刻なことは、陽気に伝えるべきなんだよ」
「重いものを背負いながら、タップを踏むように」
「ピエロが空中ブランコから飛ぶ時、みんな重力のことを忘れているんだ」
「人間の賢さは、人間のためにしか役に立っていない」



そういえば。
目には目を…という言葉のほんとうの意味をはじめて知りました。
なんだか賢くなれる(ような気がする)作品であったなぁ。

重力ピエロ重力ピエロ
伊坂 幸太郎

新潮社 2006-06
売り上げランキング : 2448
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


内容(「BOOK」データベースより)
兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。
家族には、過去に辛い出来事があった。
その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。
連続放火と、火事を予見するような謎のグラフィティアートの出現。
そしてそのグラフィティアートと遺伝子のルールの奇妙なリンク。
謎解きに乗り出した兄が遂に直面する圧倒的な真実とは―。
溢れくる未知の感動、小説の奇跡が今ここに。



あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事は以下のブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
ぱんどら日記
苗坊の読書日記
読書マン
テンポ。
本棚のある生活
映画な日々。読書な日々。
かみさまの贈りもの~読書日記~
+++ こんな一冊 +++
ついてる日記Ⅱ
趣味は読書(自称)
関連するタグ 【読書】【感想文】【伊坂幸太郎】【重力ピエロ
今日はーーーーーー!!
なななななんと、あの、やぎっちょさんにお会いしてきましたっ。
やぎっちょさん管理のブログはコチラ↓
やぎっちょのベストブックde幸せ読書
※プラグインの仕様でダブルコーテーションが入れられません。すいません。
【ほんぶろ~本ブログのリンク集~】
私のようなぺーぺーの読書感想ブロガーが…と思うと、昨夜は興奮で眠れませんでした(嘘)

昼下がりの神戸にて、直前に連絡いただいた服装の人物を探す…
いらっしゃらない…
まだきてないのかなー、とぼんやり突っ立っておりましたら、
「ひょっとしてRutileさんですか?」
と隣からお声が!!

私、重大な勘違いをしていて、まったく気づきませんでした。
やぎっちょさん、えらい取り乱してしまって申し訳ございません(苦笑)

さっそくお目当てのカフェへ移動。
カフェ外観
平日なのですいててよかったー。
おいしいケーキと飲み物で、ゆったり過ごす…わけもなく、
もう、しゃべってしゃべってしゃべりまくりました。
それにしてもモンブランうまかった。
モンブラン
本のコト、本屋のコト、ブログのコト、はまってる作家さん・作品のコト…
そして、私自身の悩みを真剣に聞いてくださって、
アドヴァイスまでいただいてしまいました!!
私も、第三者と呼べる人に話すことで、なんだかスッキリ。
やぎっちょさん、もしかしてカウンセラーですか?

ネットで知り合った方とお会いするのは初めてだったので、
実は若干緊張気味だったのですが、
実際にお話を聞いていると、
モニタを通してではわからない、その方の考え方やポリシーが伝わってきて、
実におもしろいものですね!!
やぎっちょさんはイメージどおり、とても見識が深く聡明なお方ででした♪

夕暮れが始まる頃、名残惜しくカフェを後にしました。
やぎっちょさんはそのままジュンク堂へと消えてゆかれました(笑)
私は本屋の求人情報求めて、知りうる限りの本屋を回りました(苦笑)
どこも一長一短だわなぁ。
求人情報目当てだったのに、結局本買ってるし!!

だから本屋ってヤツはーーー!!

(八つ当たり…すいません本屋ダイスキです)

久々に、晴れ晴れとした気分で明日の朝を迎えられそうです。
関連するタグ 【日記
シェアブログ1152に投稿
どのレビューを読んでも、たいてい「泣ける」とあったので、
泣くのダイスキ(?)な私は即買い求めたのでした。

結果は…
泣きました。号泣ですよ。

でもこれは決して悲しみの涙ではなく、
純真という真心に触れられた、喜びの涙に近いかも。

前半はミミズクの境遇のあまりの辛さに、
ページをめくる手が何度も止まってしまいました。
『愛』を知らない少女が、『愛』を知り、『愛』に生きる。
そのあまりにも一途で純真なこころに、胸を貫かれた思いです。
そして『愛』を知らなかった少年がもうひとり、クローディアス。
彼がミミズクと出会うことでどんどん変わっていくのがほほえましかったですね。
成長、とはこういうことをいうのだろうか。
孤独で一人ぼっちだったミミズクとクローディアスは、
たくさんの『愛』を知り、人となりました。

彼女達を取り囲む登場人物たちも、すてきな描かれ方でした。
皆、何かを失いそれを埋める何かを得ようと生きている。
失ったものがあるからこそ、優しくなれるのかもしれない。
登場人物全てが個性的であっただけに、彼らの物語ももっと読みたかったかも。
でもこのページ数でここまで読ませるのは、やはりすごいです。

まるで絵本を読み聞かせられているような…
詩のような文体が印象的でした。
この歌うような語り口が、よりいっそう切なさをかもし出しているのです。

人によって『愛』の捧げ方は異なるけれど、
誰かを大切に想うその気持ちが『愛』になるのですね。

なんだか照れくさいこと書いてしまったなぁ…(ノ´∀`*)

ミミズクと夜の王ミミズクと夜の王
紅玉 いづき

メディアワークス 2007-02
売り上げランキング : 2573
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事は以下のブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
しんちゃんの買い物帳
寝ていられるのになぜ起きる?
☆長門有希ファンの図書館☆
ひなたでゆるり
+ ChiekoaLibrary +
ナナメモ
宙の本棚
今日何読んだ?どうだった??
ヘタレオオカミの文庫生活
マロンカフェ ~のんびり読書~
関連するタグ 【読書】【感想文】【紅玉いづき】【ミミズクと夜の王
シェアブログ1152に投稿
これは凄い!!
角田さんの新境地です。
いつもの角田さんテイストとは一味も二味も違う。
新境地でありながらも、リアルな突き刺さるような心理描写は、
ますます磨きがかかった印象。

誘拐した子供との逃走劇を、スリルたっぷり、駆け抜けるスピード感をもって描かれています。
事件の様子が少しずつ客観的に明らかになっていくのが、
妙に痛々しく生々しく、心が痛む。
そして、家族ってなんなんだろう、ということを真剣に考えさせられる物語でもありました。
ただ血がつながっているだけじゃ、『家族』になれない、そんな気がします。
しかし、『愛』や『絆』があれば血がつながっていなくとも家族になれるのかと言うと…?
血はつながっていないが、自分の持てる限りの愛情をもってさらってきた子を育てる希和子の、
どうしようもない切なさがひしひしと伝わってきます。
希和子のしたことは決して許されることではないけれど、
彼女と恵理菜(薫)の間には、親子にも勝る愛情が感じられました。

『ダ・ヴィンチ』の6月号にも、この本の特集が組まれていましたが、
この作品のテーマはずばり『母性、あるいは母になること』とありました。
母という存在が強いワケが、少しわかるような気がしました。

一方親子でありながら、誘拐の一件から家族同士の愛情表現がどこかズレてしまった恵理菜一家。
それでも自分の生きる道を模索し、自分の過去と向き合おうと懸命になり、
時にはげしい葛藤にさいなまれながらも成長していく恵理菜(薫)の姿が実にすがすがしく、
乳児誘拐・逃走と尋常でない始まり方をした物語なのに、
読後感がすばらしくよかったです。

蝉は地中に出てから7日間しか生きられない―――
誰しもが一度は耳にしたことがあると思います。
みんないなくなってしまった後、
8日目まで生き残ってしまった蝉が見るものはなんなのか。
ひょっとしたらそれは残酷な世界かもしれない。
ひょっとしたらそれは素敵な世界かもしれない。
未来というのは常に『八日目』で、何が起こるかだれにもわからないけれど、
この目で、この手で、この足で感じること、それが生きていくということなんだと、
この作品を読んで、痛烈に感じました。

いままでにない角田さんを体感したい方には、
ぜひともオススメしたい一冊です。

八日目の蝉八日目の蝉
角田 光代

中央公論新社 2007-03
売り上げランキング : 108740
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出版社/著者からの内容紹介
逃げて、逃げて、逃げのびたら、私はあなたの母になれるだろうか--
理性をゆるがす愛があり、罪にもそそぐ光があった。
家族という枠組みの意味を探る、著者初めての長篇サスペンス。


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事は以下のブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
待ち合わせは本屋さんで
粋な提案
ナナメモ
かみさまの贈りもの~読書日記~
+++ こんな一冊 +++
映画な日々。読書な日々。
はちみつ書房
脳内TraP
まっしろな気持ち
ひなたでゆるり
苗坊の読書日記
関連するタグ 【読書】【感想文】【角田光代】【八日目の蝉
20070524171001
愛車購入しました。
もとい…買ってもらっちゃいました。
誕生日プレゼントらしいです。

手放した愛車ロゴにちなんで赤を購入♪
盗られないよう気をつけねば!

今日は区役所行ったりもしたので疲れましたわ~(>_<)
ちょっと自転車こいだだけでフトモモが張ってる…
体力の衰えを痛感。
関連するタグ
疲れてるとかえって眠れないものよね。

先程無事神戸に帰還しました。
明日からどう過ごしましょうかねぇ。
関連するタグ
シェアブログ1152に投稿
作者の藤臣さんは、自身も「心の病」もちだとカミングアウトしたうえで、
いかに上手に病とお付き合いしていくか、ということを、
なごめるイラスト・マンガとともに、独自の語り口で何冊も作品を描かれています。

この本もそのうちの一冊。
最近文庫化されたので、買ってしまいました。
本作はわりと「軽め」の本で、
本格的に病院にお世話になる前に、
ちょっとココロが疲れちゃったな~という時に、
なんとか上手に気分転換図れるといーねー、
みたいな本です。

ホントに病気のレベルまでいってしまうと、
ココに書かれていることはなかなか実践できなさそうですが、
ちょっと煮詰まってしまったノーミソをほぐすには、
なかなかいい方法がいろいろ書かれているのではないでしょうか。

同じココロの病もちとして、藤臣さんの本はなんか安心できるんですよね。
あぁ、辛いのは自分だけじゃない、って思えるのです。
どの本を読んでも、前向きな気分になれるのがよくて、ちょくちょく読み返しています。

ただココロの問題は個人差も大きく、
藤臣さんの『デリケートな問題をあくまでアカルク』というスタンスには
合う合わないがあると思います。
自分ももしかしたら…とお思いの方でも、
ここにご紹介した本の内容を鵜呑みにするのはちょっと危険かも。
ぜひ、専門機関を受診してくださいね。

だいじょーぶ、のんびりいこう   心の薬の処方箋だいじょーぶ、のんびりいこう 心の薬の処方箋
藤臣 柊子

光文社 2007-05-10
売り上げランキング : 51798

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓関連商品


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【読書】【感想文】【心の病】【藤臣柊子】【だいじょーぶ、のんびりいこう
logo_1 logo_2

学生時代から乗り続けていた愛車ロゴ。
やはり手放すことになりそうです。
神戸はそこそこ都会。交通の便はいいです。
思い切って車は処分することにしました。

クルマは金食い虫です。
駐車場代、毎年の保険料、2年に1回の車検、税金…
タイヤがダメになれば買い替えだし、ガソリンも最近はびっくりするほど高い。
それでもこの田舎ではクルマなしの生活は無理でした。

私の真っ赤なロゴちゃん。
小型車ながらさすがはホンダ。よく走ってくれるクルマでした。
5年半で約50,000km。
よく乗ったなぁ。
おかげさまで事故を起こすことなく、キレイにサヨナラできそうです。

新しい生活のために、
ひとつひとつの思い出が詰まったものたちとサヨナラしていかなければならない。
その喪失感を埋める何かを、私は見つけることができるのだろうか。
関連するタグ 【日記
シェアブログ1152に投稿
こういう『切ない系』は最後に何かあると踏んでいましたが…
うう…(言葉にならない)
あまりの衝撃でこの涙腺の弱い私が、一滴の涙も流せませんでした。
それくらい、切ない。

しかしそんな切なさの中にも愛があふれていて、
人を愛するということは、素敵なことなんだなぁと思いました。
そして愛するということには、痛みも伴うものなのですね。
歩太と夏姫・春妃、歩太の父と母、そして母と渋沢さん…
お互いを思いやれば思うほど、近くに寄れば寄るほど、
時には相手を傷つけてしまう…
そんな繊細な感情までも、淡々と描かれていて、それがむしろ印象的なのです。
ベタベタの恋愛小説なのに、ベタベタ感が少しもなく、
それがとても爽やかです。爽やかすぎて、すこし寒々しいくらいです。

なにやらこの話には続編『天使の梯子』があるらしいじゃないですか。
こないだブックオフで見つけたのですが、
引越しも控えてるしな…奥付見たらもうすぐ文庫化?とも思いましたので、
めーずらしく買いませんでしたが!!気になりすぎます。

天使の卵―エンジェルス・エッグ天使の卵―エンジェルス・エッグ
村山 由佳

集英社 1996-06
売り上げランキング : 57038
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


内容(「BOOK」データベースより)
そのひとの横顔はあまりにも清洌で、凛としたたたずまいに満ちていた。
19歳の予備校生の“僕”は、8歳年上の精神科医にひと目惚れ。
高校時代のガールフレンド夏姫に後ろめたい気持はあったが、
“僕”の心はもう誰にも止められない―。
第6回「小説すばる」新人賞受賞作品。
みずみずしい感性で描かれた純愛小説として選考委員も絶賛した大型新人のデビュー作。



↓関連商品
天使の梯子
村山 由佳
4087813193


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事は以下のブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
苗坊の読書日記
"やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
コンパス・ローズ
関連するタグ 【読書】【感想文】【村山由佳】【天使の卵
シェアブログ1152に投稿
ネコの写真をコラージュしてオモシロマンガにしてしまった本。
はっきり言って、ちょーくだらないのですが、
そこはやっぱりネコパワー。
なんだか癒されてしまいました。

やや長編マンガから4コマ風マンガ、一発ギャグ的マンガなど、作風も多彩。
モノクロなのが残念ですが、いろんなネコのいろんな表情が楽しめる作品です。
(左)もあるそうなんですが、これは500円以上も出して買うべきなんだろうか…

定本ネコマンガ (右)定本ネコマンガ (右)
デスノバ

講談社 2000-02
売り上げランキング : 140358
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連商品
定本ネコマンガ (左)

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ
指定バトン
またもやヘタレオオカミさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
回答遅くなって申し訳ないっす。

指定ワードは【本】
わーい、本ダイスキですよー。

続きが気になる方はクリッククリック!!
[指定バトン…お題【本】]の続きを読む 関連するタグ 【バトン
退職を控えて金欠の予感なので、派手な買物はしばらく慎みます。ハイ。

ダ・ヴィンチ 2007年 06月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2007年 06月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2007年 06月号 [雑誌]あまなつAdhover ダ・ヴィンチ 2007年 06月号 [雑誌]
定本ネコマンガ (右)定本ネコマンガ (右)定本ネコマンガ (右)あまなつAdhover 定本ネコマンガ (右)』デスノバ
憑神憑神憑神あまなつAdhover 憑神』浅田次郎
ついにー、時代小説に手を出してしまったー。
果たして読めるのだろうか。

ダ・ヴィンチ 2007年 06月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2007年 06月号 [雑誌]
[メディアファクトリー]
憑神
憑神
[浅田 次郎]


大神 公式ガイドブック大神 公式ガイドブック大神 公式ガイドブックあまなつAdhover 大神 公式ガイドブック
ううう、『大神』ついに攻略してしまいました!!
ラストではもう涙ナミダなみだで視界がぼやけまくり。
このゲームには"自分の信ずる道を進むことへの覚悟"みたいなものを教えてもらいました。
いや、すばらしいゲームにめぐり会えました。
このゲーム、一度クリアすると、
"強くてニューゲーム"みたいなモードで再プレイできるようになっているのですが
この攻略本はもちろんそのために購入です!!
なんだか知らなかったコトがいっぱいよ~~。
一粒で二度も三度もオイシイ(古っ)ゲームです。

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイングファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイングファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイングあまなつAdhover ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング
…と『大神』に首ったけだったのにもかかわらず、新しいのに手を出すワタシ。
だって!!あのFF12の続編とあらば買うっきゃないでしょう。
つーか、2月にはもう予約を入れるという徹底振り。
ちょっと大人になったヴァンとパンネロがいい味出してます。
そーしーてー!!
なんといっても"永遠の主人公"バルフレア様でしょう!!(〃▽〃)キャー♪
なんだか今ピンチなのですが、今後が気になりすぎる展開です。
DSなので画面が小さく、疲れやすい(∴長時間できない)のがちょっと難点ですが。



あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ
シェアブログ1152に投稿
私は幼稚園から大学までず~~~っと共学で、
しかも高校以降はバリバリの理系だったため、
女子高という場所にはもはや憧れさえ感じてしまいます。
うむ、なんと甘美な響きであることか。
(現実にはそんなに甘くはないだろうけれど)

この作品はカトリック系女子高校に通う、三人の少女のお話。
幼少時代のトラウマから男の子と素直に付き合えない那由多(なゆた)。
良家の子女でありながら、教師と禁断の恋に溺れる淑子。
不器用で感情を上手く口にできないもどかしさを感じながらも、
那由多以外の他人には無関心を装う翠(すい)。
彼女ら3人がそれぞれ語る3篇の中編からなるこの小説。

表面上は他人と上手く付き合うような器用な面を持ちつつも、
内面では様々な想いを巡らせ、葛藤し、ひずんだ感情やを揺らぐ想いをせめぎ合わせている。
そんな少女達の心の内が、緻密に繊細に、時に危うく描かれており、
なんとも絶妙な魅力を醸しだしているんですね。
思春期の少女が持つ、そういった独特の危うさを、
三浦しをんという人はどこまでも端正に美しく描いているのだと感じました。

なんとなく地に足の着かないような落ち付かない印象でもあるので、
好き嫌いのわかれる作品かとは思いますが、
私はこの、曖昧模糊な感じ、とても好きです。

秘密の花園秘密の花園
三浦 しをん

新潮社 2007-02
売り上げランキング : 33254
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【読書】【感想文】【三浦しをん】【秘密の花園
シェアブログ1152に投稿
角田さんの初エッセイ集の復刊です。
まだ20代の頃の角田さんが、爆発しています(笑)
ご本人はあとがきで、本作の文章を「幼い」と語っていますが、
その幼さがむしろぴちぴちと若々しく、エネルギーに満ち溢れていると感じました。

好きなことやものや人に対してとことんストレートな感情でぶつかり、
時に傷つき突っぱねられる…
でも幸せなことも日常の中にはたくさん転がっていて、
日々そんな幸せをかみしめているんだよ…という風な
そんな様子がお友達と語り合うような感覚で描かれています。
角田さんのエッセイは、本当に話しかけられているようで、
そこがとんでもなくすばらしいと思います。
コタツでビール片手に朝までだらだらお話しているような親近感。

冒頭の「タクシーをぶっ飛ばす日まで」は、角田さんの妄想炸裂っぷりがおもしろおかしいです。
でも気持ちはわかっちゃうなぁ~。
真夜中の街でタクシーとっつかまえて、
「●△※★(カレシの住所)までお願い」
なんて、言ってみたいな。言えないけど。

「贈り物」もよかったですね。
リボンがついていないとつい見落としがちな、日常の中の小さな、けれどキラキラの贈り物。
私もそういうモノを贈り贈られたいものだ。

小さきものに幸せは宿る



これがこの作品の全てを物語っているように思えます。
生きることにおいてムダなことなんて何一つない。
幸せは、いつも確かに手を伸ばせば届くところにあるのだと教えられた気分でした。
薄くて文字も大きめでさくっと読めますが、読後はひとつ幸せを手に入れた気分になりました。

愛してるなんていうわけないだろ愛してるなんていうわけないだろ
角田 光代

中央公論新社 2000-03
売り上げランキング : 6209
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


内容(「BOOK」データベースより)
空き地で花火をして大声で笑い、終電のプラットホームに声を響かせて走り、
夜の闇に声を溶かすように尽きない話をし、言えなかったことや悲しいことを手紙に書き―。
時間を気にせず靴を履き、いつでも自由な夜の中に飛び出していけるよう…
恋人のもとへ、タクシーをぶっ飛ばそう!初エッセイ集復刊。



あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【読書】【感想文】【角田光代】【愛してるなんていうわけないだろ
4月の読了本です。。。
あまりに少なくて記事にするのも憚られるのですが…(_Д_)アウアウアー

勇気凛凛ルリの色―福音について勇気凛凛ルリの色―福音について勇気凛凛ルリの色―福音についてあまなつAdhover 勇気凛凛ルリの色―福音について』浅田次郎……感想はコチラ
重力ピエロ重力ピエロ重力ピエロあまなつAdhover 重力ピエロ』伊坂幸太郎
秘密の花園秘密の花園秘密の花園あまなつAdhover 秘密の花園』三浦しをん
家日和家日和家日和あまなつAdhover 家日和』奥田英朗……感想はコチラ
愛してるなんていうわけないだろ愛してるなんていうわけないだろ愛してるなんていうわけないだろあまなつAdhover 愛してるなんていうわけないだろ』角田光代
天国はまだ遠く天国はまだ遠く天国はまだ遠くあまなつAdhover 天国はまだ遠く』瀬尾まいこ……感想はコチラ

ろろろLroろrrろr!!たったの六冊か!!(動揺)
しかもほとんど感想をUPしていないではないかっ
読書感想ブログとしてこれは許されるのか!?

理由は至ってカンタンです。
それはー、

ゲームにハマってたから!!
コレ↓とコレ↓
   

だって、読書とおんなじくらいゲームも好きなんだもん(開き直り!!)
『大神』と『FF12~レヴァナント・ウィング~』のせいですな。
もうむしろゲームブログにするか。いや、嘘。

少ないながら恒例の『●●賞』発表したいと思いまーす。
おうちがダイスキになるで賞
家日和家日和
奥田 英朗

集英社 2007-04
売り上げランキング : 975
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

家の数だけそれぞれの幸せがあるのです。

居場所を見つける旅立ちの手引きで賞
天国はまだ遠く天国はまだ遠く
瀬尾 まいこ

新潮社 2006-10
売り上げランキング : 64673
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『ある決断』にあと一歩踏み切れなかった私の背中を、
優しく押してくれた作品。

…正直六冊から選ぶのはむずかしーわ。
来月はもうちょっと頑張りたいところ…ですが、
いろいろゴタついてるので、マイペースにやっていきますわ。
それでは今後ともよろしくです。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング
関連するタグ 【読書
先日の記事(『天国はまだ遠く』瀬尾まいこ)で、私は「重大決心をした」と書きました。

私、長野を離れ、相方とも離れ、

神戸で暮らす
ことを決心しました。


理由はただひとつ。

心機一転!!人生やり直し作戦!!

です。
以下長々つらつらグチったり弱音吐いたりしてるので、
時間と寛大なココロのある方はどうぞ~。
[重大決心について]の続きを読む 関連するタグ 【日記
シェアブログ1152に投稿
私自身仕事の事や自身の生き方で真剣に悩んだこともあり、
というか今でも絶賛悩み中で、にっちもさっちもいかないとか思ってるんですが、
とにかくまぁ、そういう心境で読んだので、
毎日の生活がとことん辛く、どうでもいいことでまで落ち込んでしまう主人公千鶴の気持ちが、
それはもう痛いほど伝わってきました。

決死の覚悟で旅に出た割には、なんだかぼんやりしていて甘ちゃんで、
他人の目を過剰に気にしながらも、それは自分本位な気持ちの表れで…
そんなちょっとダメダメちゃんだった千鶴が、
だんだん『自分のなすべきこと』に気付いてゆく心境の変化の描写がとてもこまやかで、
千鶴の感情は共感できるものばかりではないけれど、彼女の思いはじんわりと心にしみます。

そして彼女の成長に欠かせないのが、宿泊先の民宿をひとりできりもりしていた田村さん。
無造作でおおらかで、まっとうな人間として千鶴と向き合う姿にホレました。

私は私の日常をちゃんと作っていかなくちゃいけない。
まだ、何かをしなくちゃいけない。
もう休むのはおしまいだ。



私もこの本を読んで、ひとつ人生の重大な決心をしました。
(って書くとオオゲサですが、背中をポンと押されたことに違いはありません。)
その決心については、いずれまたここでご紹介しましょう。

ちょっと行き詰っていると感じる人、
ゆっくりした時間が欲しいと思う人、
そんな方々にきゅっと効く作品です。

天国はまだ遠く天国はまだ遠く
瀬尾 まいこ

新潮社 2006-10
売り上げランキング : 54393
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


内容(「BOOK」データベースより)
仕事も人間関係もうまくいかず、毎日辛くて息が詰りそう。
23歳の千鶴は、会社を辞めて死ぬつもりだった。
辿り着いた山奥の民宿で、睡眠薬を飲むのだが、死に切れなかった。
自殺を諦めた彼女は、民宿の田村さんの大雑把な優しさに癒されていく。
大らかな村人や大自然に囲まれた充足した日々。
だが、千鶴は気づいてしまう、自分の居場所がここにないことに。
心にしみる清爽な旅立ちの物語。



あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事は以下のブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
コンパス・ローズ
モンガの独り言 読書日記通信
"やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
+ ChiekoaLibrary +
柚子すき毎日
たりぃの読書三昧な日々
マロンカフェ ~のんびり読書~
ひなたでゆるり
待ち合わせは本屋さんで
ついてる日記Ⅱ
ヘタレオオカミの文庫生活
関連するタグ 【読書】【感想文】【瀬尾まいこ】【天国はまだ遠く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。