凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
予想に反していたって平和な一日でした。
のおかげかな~( ´∀`)つ§


…とか思っていたんですが、一瞬怯んだ出来事が1件(笑)


またまたカウンターにいたワタシ。
そこにひとりの利用者が。


以下、利用者→、ワタシ→

利用者、開口一番、

「ちょっとーーー!!これなー、返却期限がいつかわからんねん!!」
「はーい、お調べしま…」
「前はな!!日付書いた細長い紙(*1)、いれてくれとったんやけどなっ!!」
「あー、はぁ、最近は機械から出るようになっていまして…
こちらからお取り頂く事になってる(*2)んです…」

*1:細長い紙→数年前までは使ってました。
*2:設置場所がびみょーなため、カウンターによってはコチラで挟む場合もアリ。
  基本はセルフ…だと思っている。個人的には。
  中には「邪魔っっ(゚Д゚)ウゼェェェ 」とばかりに、床にポイする人もいるから。

「えーーーー!!!!そんなんなぁ、

ゆってくれんとわからへんねんっ(# ゚Д゚) ムッキー

「…(今ゆった。ってかここ数年ずっと。いいかげんわかってくれ)」…

ここで重要なことに気付きました!!

このおばちゃん、こないだの、


裏切られたわぁ~~~~


発言の人!!→くわしくはコチラ











コンデ━━ヽ(`ω´●)ノエエェ━━カラ!!









なおも会話は続く。(続きたくない)
「そんでな、ちょっと。こんなことせんといてほしいねんっっ!!(#゚Д゚)ゴルァ!!」
「…(ワタシなんかやらかしたか!?ヽ(ヽ・∀・)アヒャ? )」

おもむろに本を広げる。

「こことかっ、ここにもっ、ほらっ、












いっぱいペンで線引いてあんねんっ!!!!













ほんまこんなことせんといてほしいんやけどっ!!」


シェェェェェェェェェェェェェェェヽ( ̄▽ ̄||||丿


少なくとも図書館員(だけ)はそんなことせーへんって!!


「…ご…ごもっともなんですが、それだけは利用される方のマナーに関わることなんで…」
「そやけど、この人はこの部分で感動して線引いたかもしれんけど、私はちゃうやろ?」

「……」











…いや…でも…その本、












肩こり・腰痛』の本





なんですけど……orz







いやあ…いったいこの本のどこで感動するんですかねぇ…つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



お昼前のひとコマ劇場おわり。
つえーよ。おばちゃん、最凶…もとい…最強だよ…( ゚д゚)ドカンー


てかワタシ、地雷踏む確率、高すぎやしませんかね。
スポンサーサイト
関連するタグ
20080925212933
職場のみんなに無理を言って、ちょっぴり早めに病院に向かったのが18:00ちょいすぎ。
今ようやく診察終わりました…orz(死)
なんだか!!
受付の段階で既に待合室から溢れんばかりの人で。
受付だけ済ませちょい買物から帰ると、ややマシにはなったんですが………!!

今日はどうやら重症患者さんが多くて…!!

統合失調症っぽい方―――どうやら雑踏でパニックに陥っていたのを見ず知らずの方お二人が保護したらしい―――がパニクっているのを皮切りに、
隣の女の子が発作(←こちらはホントに過呼吸)起こしたり、
前の男の子(母親同伴)が情緒不安定になっちゃって、奥で処置(注射?)してたり。

不穏な空気って伝染するんかなぁ…
私までなにやら緊張しちゃってました。

そしてビミョーな雰囲気の中、今日も最後の患者でした。
今日は不覚にも大泣きしちゃったわ★

さて~。
今日の司書見習いは、割りとゆっくりシゴトしておりました。
予約本と予約者をあべこべにするというミスは笑って済ませて下さい。(笑い事じゃないけど)

今日は驚愕の事実が発覚!!

なんと明日は5人いるアルバイトのうち3人が休暇だそうだ…!!

職員さんは3人ともいらして頭数はたりてますが、職員さんのひとりはつまり館長なわけで、まー、多忙なんですわ。
それに加えて明日はカラーコピー機が搬入されるらしい…

もうここまできたら明日が楽しみです。
意外と肩透しくらったりして。
あはは(★∀★)
関連するタグ
20080924192753
ぐはー。
超★忙しかったデス!
疲れたので甘い物♪至福~~
関連するタグ
ははは。
笑い話なんですけどね(笑)

今日返却カウンターでの出来事。

→お客さん(女性・50台?) →ワタシ
「これ返却ね~」
「は~い」(ピッピッピッと3冊返却)
「はい、全部返していただきました。コチラ予約がありますのでお預かりします」
「えっっエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?、ソレもう一回借りようと思ったのにっ
「あ~…スミマセン。返却前に言って頂かないと、次にお待ちの方がおられるかどうか確かめられないんですよ~(マジで)。
いったん返却処理してしまいますと、次の方にご連絡の用意が行ってしまうので…」
「ええ~~~、そうなのっ?そんなん最初に言ってくれな
まだあと4~5日は借りられたのにぃ」(逆ギレ?)

「(だからそれはこっちのセリフじゃあぁ(#゚Д゚) プンスコ!)…」
もちろん心の声。

「はぁまぁアンタに言ってもしゃぁないけどな…」
「(*'ω'*)......ん」

「はーー( ´Д`)…なんか…

裏切られたわぁああ~~~~」

「(*'ω'*)......ん?」

……
………

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚;ノ)ノェェエエエエ工

その後も「裏切られた」を連呼して去っていったとさ。
おしまい。



なんだか勝手に裏切り者。
いや、いーんですけどね。
ちょっぴり傷つきましたが、
帰り際館長はじめ職員さんにグチったら、
おもいっきり笑い飛ばしてくれたので、まぁよしとしましょう。
関連するタグ 【司書】【図書館
連日のUPスミマセン
コチラも初期の段階でとりかかる方が多いかと思われますので、全文を掲載します。
合格済みなのでご安心を(笑)

Rutileからのお願い

評価や内容をよく吟味のうえ、

あくまで参考程度に捉えて頂き、

コピペは避け、ご自分の見解と合わせてご利用下さい。

---------------------------------------------------------------
<評価>


現状の図書館サービスの様子が伝わってくるレポートになっています。

では、お約束を守れる方は続きからドウゾ
[【図書館概論】レポート]の続きを読む 関連するタグ 【司書】【図書館】【図書館概論
大変遅ればせながらなのですが、
そろそろ秋季入学の時期ですし、
コレから取り掛かる方も多いかと思われるので、
生涯学習論のレポート、全文掲載します。
合格済みなのでご安心を(笑)

Rutileからのお願い

評価や内容をよく吟味のうえ、

あくまで参考程度に捉えて頂き、

コピペは避け、ご自分の見解と合わせてご利用下さい。

---------------------------------------------------------------
<評価>


・生涯学習についてよく理解しています。

お約束を守れる方のみ、続きをどうぞ★
[【生涯学習概論】レポート]の続きを読む 関連するタグ 【司書】【図書館】【生涯学習概論
試験でした。

うわなにこの開放感…YE------ d(゚∀゚)b ------S!!

って感じです。
連日睡魔と闘った(そして負けた)甲斐があったってもんです。
手ごたえはともかくとして(死)

今回の試験は…

■午前【10番】

■午後【20番】

でした。

今回私は、午前→図書館経営論、午後→資料組織概説を受けたのですが、
図書館経営論は直前に見ていた問題だったので、ラッキーでした!
資料組織概説は…そもそもちょっと理解があいまいで、
20番の解答も、なんだかキーワードを完全には書ききれなかった気がします。
当たらずとも遠からず、みたいな、中途半端な印象です。

まー、終わったことなので。
また次の科目へ行きたいと思います。

…その前に再提出のレポ、やらねば…。・゚・(ノД`)
関連するタグ 【司書】【図書館】【資料組織概説】【図書館経営論
直木賞ではありません(笑)
詰まっているのは私です(死…orz)

資料組織が…

まあ、善処します…(日本語ヘン)

ききき今日は、遅刻はしませんでしたが、お昼すぎに一瞬、

意識とびました…( ゚Д゚)ポカーン

つまり居眠りですな。
予約本のご用意ができましたTEL(長いな)かけてる最中だったのですが、
ある方へのTELが終わって一息ついてたら、
永眠するところでした(嘘)
しかも夢までみた。

ピースケ(同僚・マイミク)さんが事務室に入ってこられて、声かけられるまで意識不明でした。

どれくらい寝てたんだろう…
ご丁寧に電話機と予約カードは握りしめてました。

はー…
危なかった…
第一発見者がピースケさんでよかった…

今日は人が少なくて、事務室に誰もいなかったのも幸い()だったような。

やーれーやーれー。
関連するタグ
今日のシゴトは、昨日・一昨日の持越しを必死こいて捌いてました。
お客さんは少なかったし、受入れ雑誌もゼロ(!!)だったので久々に平穏……(*^-^*)
大好きなハンコ押しや新着図書への帯貼り、案内用カラーコピーに勤しんでいました~。

萌えるわ~。

もとい、燃えるわ~。
実に肩のこる作業ですがね…(^^;)

さらに親友のMちゃんHちゃん母娘にも会えたし。
そして帰りには同僚でありマイミクでもあるピースケさんとお茶しました。


……
………

コレで試験さえ控えてなければサイコーなんだがな!!!!(怒)

しかたないので本屋でしばし現実逃避したあと、
勉強するためにガストに来てます。
こんなに近所にあったとは。

iPodを忘れてきたので、
集中力散漫この上ないのですが、
そのせいか、先程から隣席の4人組が気になってしょーがないです。

■男4人
■社会人風(皆スーツである)
■20台中盤か?

が、

4人とも各自のPSPにク・ギ・ヅ・ケ(★∀★)!!
いや、どうやら4人で通信ゲームやってるっぽいのですがね。
なんだか鬼気迫るオーラが漂ってました。

さて、
いいかげん、
べ…ん……きょ…orz(死)
関連するタグ
あー。
今日も跳んでました。

ウチの図書館では、だいたい1時間から2時間単位で、
カウンター(貸出or返却or登録・案内)がまわってくるのですが、

ふつー、図書館のカウンターってのは、座って仕事しますよね?…orz

いや、立ちっぱ慣れているのでいいのですが、

あのカウンターの配置、なんとかならんかなー

到着した予約本を、名前の順に棚に整頓していると、
お客さんに背を向ける格好になってしまって、
いざ、お客さんがカウンターにいらしたら、


気配をすばやく察知して!!(☆∀☆)

貸返処理を行わなければならないのです。

まさに忍 者 ====卍ヽ(ヽ゚ロ゚)

後頭部にも目がほしい今日この頃。

というわけで、カウンター業務なのに、1秒も座ってられませんでした。

関連するタグ 【司書】【図書館
20080909203326
久々にスタバに来ております。
今日は病院へ行ってきました。
受付ギリギリの18:30ジャストに行ったら、
受付のお姉さんにちょっと困った顔された。
以前ギリだったときのお姉さんはにこやかにOKしてくれたのに。
そういえば今日はシゴトにもギリでした。
…つーかアウトでした。
9:30始業なのに、着いたら9:30だったもんな…orz

社会人 失★格

…以後気をつけます。
さらに今日は、予約本到着お知らせTELしたとき、
2件も間違い電話してしまった…
2ヶ月働いてきてまだ1件しかやらかしたことないのに。

まあ、そんな感じで壊れ気味。
先日の真夜中、突如、

「ワタシがばらばらに壊れちゃう!!!!」

感じがして飛び起きて、
人恋しくなり親友やらに長文メール送ってしまいました(死)

はー…。
病んでるわ。

大量の薬をもらい、帰宅途中。
さいきん自分という生き物がわからない。
こーゆーコト考えるから『ふつう』でない(とされる)のか、
『ふつう』のひとはそもそもそんなこと考えないから『ふつう』なのか。
ならば『ふつう』とそうでないことの境界線は、どこかにあるのか、
それとも霧の中のようにもやっとしていて、
ふとした瞬間に迷いこんだり脱出したりするようなものなのか。

世の中は判らないことが多いわ。

とりあえず明日から5分前行動を心掛けたいと思います。
関連するタグ



夏休み明け、最初の日曜。
ということで、普段はまったり我が図書館ですが、
さすがに今日は忙しかったです…orz

突然の雷雨で雨宿りさんもいたようで。とほほ。

やはり、というか、なんというか、
夏休みに借りた本の返却が多くて(特に児童書)、
案の定、

「あれ~、おうちに1冊忘れてきちゃったかな~?」
※端末で今『その人が借りている』本を調べることができるのです。
トーゼン延滞かどうか、予約がかかっているか、もろもろがわかってしまいますよー。

ってなことを繰り返すので、
カウンターがごったがえすことに。
行列を捌くために、
返却待ちの人を貸出カウンターへ
貸出待ちの人を返却カウンターへ
とかやっているうちに、電話がかかってきて
とか、なんだか跳んでました(アタマもカラダも)

司書ってーと、オトナシめな第一印象ですが、
基本接客業なので、体力ショーブですなぁ。

明日は(違うっ、もう今日)休みだ
イソガシイ火曜日にそなえて、ゆっくり休みます。

※写真は市内某所のカフェ図書館もこんなだったらいいのに。
関連するタグ 【司書】【図書館
ながらくお休みしておりました司書のおべんきょーをボチボチ再開しました…
来週末には科目終末試験(学外B群)が控えております。



ボチボチとか言ってられないんですけど!!!

ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ



10日きってんじゃん。
おぼえられん。特に資料組織概説。
っつーかまだ暗記にはいってないし!!
(解答は具合悪くなる前に作った。昔過ぎてもはや記憶が…)

まーまーまー。
頑張ります。(,,゚Д゚) ガンガレ!
関連するタグ 【司書】【図書館
シェアブログ1152に投稿
被害者はほんとうに被害者なのか。
加害者はほんとうに加害者なのか。
今ここに見える現実は、果たして、真実なのか。
それとも…

治療島
柏書房
発売日:2007-06-21


内容紹介
目撃者も、手がかりも、そして死体もない。
ベルリン市内に開業する有名な精神科医ヴィクトル・ラーレンツ博士の12歳の愛娘ヨゼフィーネ(愛称ヨーズィ)が、
目の前から忽然と姿を消した。
診療所すらも畳み、死に物狂いで捜索する父ヴィクトル、
それでもなお、娘の行方は一つの手がかりすらつかめなかった。
失踪から4年後、失意の底に沈むヴィクトルは、気持ちの整理のため、
北海にある小さな島、パルクム島の古い別荘に引きこもっていた。
そんな彼のもとへ、アンナと名乗る美しい女性が訪ねてくる。
自らを統合失調症だと言い、ヴィクトルの治療を求めて自分が悩まされている妄想について語り始めるアンナ。
それは、ヨーズィによく似た少女が、家族の目の前から突然姿を消す物語だった。
物語の誘惑に抗しきれず、二人だけの治療を開始するヴィクトル。
しかしそれは、吹き荒れる嵐の中ではじまる、不気味な≪治療≫への入口なのだった。



ひさびさにミステリです。
しかも海外モノ~♪
ですが、作者も若いというだけあって、とても読みやすかったです。
そしてなんといっても、おもしろかった!!
書評に『ジェットコースターのよう』と多く描かれていたのですが、
きっとそれはスピードのことを言っているのではなく、
これでもかっ、としつこいまでの回転や急カーブのことではないかと。
読んでいて何がほんとうなのか、誰が嘘をついているのか、
そして…

ほんとうの被害者・加害者は誰なのか…

物語の展開にどきどきしっぱなしでした。
どうやら映画化されるようです!!
しかーし!!
私はゼヒ、コミカライズしてもらいたいっ!!
なぜなら、この作風が浦沢直樹さんにぴったりだから!!
(舞台がドイツだから?)
PLUTO 6―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (6) (ビッグコミックス)MONSTER 全18巻MASTERキートン (1) (ビッグコミックスワイド)
Amazy


登場人物みんなが、浦沢さんの描くキャラにかぶりまくってしまいました。



どんな感想を書いてもネタバレになってしまうので、
続きはこちらから…↓

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


※この本は借りた本です。

感想役に立ったよ!!参考になったよ!!これから読むぞ!!って方は、ゼヒ拍手を。
とても励みになります。いつもありがとうございます(*^_^*)
[『治療島』セバスチャン・フィツェック]の続きを読む 関連するタグ 【読書】【感想文】【治療島】【セバスチャン・フィツェック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。