凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
シェアブログ1152に投稿
欲望は伝染する…
その欲望は、誰のもの?

サロメ後継
角川書店
早瀬 乱(著)
発売日:2006-12
おすすめ度:4.0


内容(「BOOK」データベースより)
箱に納められた左手首には古い傷が無数に残り、指がない。
その指は手首が切断される何年も前から少しずつ切り落とされていた。
次々と現れる人体の一部。
その近くにいる者は、抗いがたい望みを抱く。
「欲望は伝播するんだよ」と言って老刑事は闇へと消えた。
そして―。
日本ホラー小説大賞からデビュー、
2006年江戸川乱歩賞受賞の新鋭による、
世界を揺るがす驚愕のホラー文学。



自らの肉体を切り刻むことで、欲望を伝染させる力を持つという謎の人物と、
その人物を取り巻き、欲望の闇に引きずり込まれた者たちの、サスペンス・ホラー物語。

うおおおおお!!
ぞくぞくしますなぁ。
ミステリ(?)はこうでなくっちゃ!!と言える作品。
とにかく何だかとてもスゴイ。
あぁ、うまく言えないな。
この臨場感・スピード感、迫りくる恐怖、
…そして湧き上がる欲望…が、ひたひたと迫ってくるのが聞こえそうです。

自傷行為や精神障害をテーマの中心に置いてはいるものの、
それを単なるホラーにとどまらせず、
戯曲『サロメ』や旧約聖書『ヨブ記』を、
格調高くテーマになぞらえてあるのが印象的でした。
前半~中盤にかけて張り巡らされた伏線は、
後半一気に、怒涛のクライマックスとなって押し寄せてきます。
まさにこの「筆力」にただただ感服。
戯曲仕立てになっているので、『サロメ』を知っている方や、
またたびたび旧約聖書からの引用が出てきますので、こちらに詳しい方が読めば、
もっともっと物語を楽しめるかと思われます。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事は以下のブログにTBさせていただきました。
ありがとうございます。
ぱんどらの本箱
まったり読書日記

感想役に立ったよ!!参考になったよ!!これから読むぞ!!って方は、ゼヒ拍手を。
とても励みになります。いつもありがとうございます(*^_^*)
スポンサーサイト
関連するタグ 【読書】【感想文】【サロメ後継】【早瀬乱
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
欲望は伝播するというところを、流行などと絡めて上手く書いてましたよね。
直接的に怖いということ以上に、忍び寄ってくる怖さを感じました。
最後まで一気に読ませる筆力、今後も期待したい作家の一人です。
2007/08/23(木) 16:29 | URL | エビノート #-[ 編集]
こんばんは★
欲望は伝染する…という発想がすでにおもしろく新鮮でしたね。
この作品、こう内面にグサッとくるような怖さがありましたね~。
私も最後まで一気に引き込まれました。
他の著書も気になるところです。
2007/08/23(木) 21:04 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
おおっ、これ面白そうですね。
この作者が乱歩賞取ったときも
「読もうかな~」と思ったのですが、
いい評価もあれば悪い評価もあり、
手に取り損ねてたんですよね。
この本読んで面白ければ、
乱歩賞受賞作も読もうかな。

いい本ご紹介ありがとうございました!
2007/08/25(土) 05:27 | URL | じっちゃん #4o1CV0zs[ 編集]
こんにちは!!
この作品は構成がとても緻密で、
読んでて全然飽きませんでした。
むしろがーっとのめりこんでしまう感じです。
読んだらゼヒ感想UPして下さいね~。
2007/08/25(土) 08:02 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rutile555.blog85.fc2.com/tb.php/202-bc2c2659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。