凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
シェアブログ1152に投稿

音楽てさ
うまれたその瞬間瞬間が音楽なんだよね



第三回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞受賞。
和音(かずお、通称ワオ)とうたを通して音楽というものの素晴らしさを、
満開に咲かせた作品。
ワオは音大目指して浪人中。
うたは天才的な才能を持つスーパー小学生。
ふたりは出会うべくして出会い、
音楽というものを色鮮やかに描いた作品。

神童 (1)神童 (2)
神童 (3)神童 (4)
Amazy


読んだのは文庫版だったんですけど、画像がないので…

私自身ヴァイオリンなどを弾くこともあって、
音楽系のマンガなどはよく読むのですが(のだめ、とか、ピアノの森、とか)
この作品もすばらしいマンガでした。

うたのピアノを聴いてみたい、ワオのピアノを聴いてみたい、
そんな風に思わせる作品でした。
このマンガは職場の知人に借りたのですが、
「買ってもいいかも…!!」
と思いました。

ドラマチックな展開があるわけではないのですが、
音楽に対するふたりの想いや、音楽を愛する全てのひとの想いが、
この作品を彩っているようです。

信じられないような運命がうたを襲いますが、
まわりの優しく温かいサポートを受けて、ふたたびピアノと手をつなぐとき、
感激のあまり涙してしまいました。
感動のラストシーンが目に焼きついて離れない。

最初は独特な絵柄のタッチに戸惑いも覚えましたが、
この一見拙いタッチが、じんわりと温みをおびてきて、
静かに、でも、雄弁に語りかけてくれることでしょう。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


感想役に立ったよ!!参考になったよ!!これから読むぞ!!って方は、ゼヒ拍手を。
とても励みになります。いつもありがとうございます(*^_^*)
スポンサーサイト
関連するタグ 【読書】【感想文】【神童】【さそうあきら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rutile555.blog85.fc2.com/tb.php/235-54085313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。