凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
最近買った本…です。
思い出せる分だけですが。
今月は…買ったなぁ…
そして全部積んであるという恐るべき現実。
って、前にも書いた気がする。

『黄金の羅針盤(上)―ライラの冒険―』フィリップ・プルマン
『黄金の羅針盤(下)―ライラの冒険―』フィリップ・プルマン
『神秘の短剣(上)―ライラの冒険Ⅱ―』フィリップ・プルマン
『神秘の短剣(下)―ライラの冒険Ⅱ―』フィリップ・プルマン
『琥珀の望遠鏡(上)―ライラの冒険Ⅲ―』フィリップ・プルマン
『琥珀の望遠鏡(下)―ライラの冒険Ⅲ―』フィリップ・プルマン

黄金の羅針盤〈上〉—ライラの冒険黄金の羅針盤〈下〉—ライラの冒険神秘の短剣〈上〉—ライラの冒険II
神秘の短剣 (下) ライラの冒険II琥珀の望遠鏡〈上〉—ライラの冒険III琥珀の望遠鏡〈下〉—ライラの冒険III
Amazy


前々から気になってたシリーズ。
ファンタジー好きにはたまらないでしょう(多分)
いつのまにか文庫化されてたし!!即ゲット!!

『赤朽葉家の伝説』桜庭一樹
『荒野の恋 第一部 catch the tail』桜庭一樹
『荒野の恋 第二部 bump of love』桜庭一樹
『推定少女』桜庭一樹
『桜庭一樹日記』桜庭一樹
『GOSICK―ゴシック』桜庭一樹
『GOSICK〈2〉ゴシック―その罪は名もなき―』桜庭一樹
『GOSICKs ―ゴシックエス・春来たる死神―』桜庭一樹

赤朽葉家の伝説荒野の恋〈第1部〉catch the tail (ファミ通文庫)荒野の恋 第二部 bump of love (ファミ通文庫)
推定少女 (ファミ通文庫)桜庭一樹日記 BLACK AND WHITEGOSICK―ゴシック (富士見ミステリー文庫)
GOSICK〈2〉ゴシック・その罪は名もなき (富士見ミステリー文庫)GOSICKs ―ゴシックエス・春来たる死神―
Amazy


桜庭さんフィーバー!!(・∀・)キュンキュン
べっ、別に、直木賞獲ったからってワケではないですよ!?
嬉々としてサイン本に飛びついたりして…ませんよ!?
GOSICKシリーズは、い・ち・お・う、お財布事情を考慮して、
イッキ買いには至っていませんが、まぁ時間の問題でしょう。
щ(゜ロ゜щ) カモ-ン 給料日!!

『悶絶スパイラル』三浦しをん
『極め道』三浦しをん
悶絶スパイラル極め道―爆裂エッセイ (光文社文庫 み 24-1)
Amazy


『極め道』…やっと見つけた。Amazonマーケットプレイスにて。
『悶絶~』は衝動買い。だって、しをんさんのエッセイおもしろいんですもの。

『BONte vol.12』
『ちびギャラ なな半』ボンボヤージュ

BONte012ちびギャラなな半
Amazy


ああ…やはり癒される…ボンさんサイコー!!

『聖少女』倉橋由美子
『デッドエンドの思い出』よしもとばなな
『停電の夜に』ジュンパ・ラヒリ
『死者を起こせ』フレッド・ヴァルガス
『巨食症の明けない夜明け』松本侑子
『クロック城 殺人事件]』北山猛邦
『赤目四十八瀧心中未遂』車谷長吉
『ひよこはなぜ道を渡る』エリザベス・フェラーズ
『青チョークの男』フレッド・ヴァルガス
『グラン・ギニョール城』芦辺拓
『ジョンランプリエールの辞書』ローレンス・ノーフォーク
『ハマースミスのうじ虫』ウィリアム・モール

聖少女 改版 (新潮文庫 く 4-9)デッドエンドの思い出 (文春文庫)停電の夜に (新潮文庫)
死者を起こせ (創元推理文庫)巨食症の明けない夜明け (集英社文庫)『クロック城』殺人事件 (講談社ノベルス)
赤目四十八瀧心中未遂ひよこはなぜ道を渡る (創元推理文庫)青チョークの男 (創元推理文庫)
グラン・ギニョール城 (創元推理文庫)ジョン・ランプリエールの辞書 (上) (創元推理文庫)ジョン・ランプリエールの辞書 (下) (創元推理文庫)
ハマースミスのうじ虫 (創元推理文庫)
Amazy


桜庭さんの影響をモロに受けてますね…
好きな作家さんが好きな本も読んでみたい、それでこそファンだ!!
…とばかりに、古本屋&フツーの本屋を巡り歩いてゲット。
それにしても創元推理文庫って高いのね…
翻訳料かしら…!?
海外モノは風呂でちまちま読みすすめています。

コレに加えてマンガも色々買ってますが。
面倒なので(!!)省略!! リャクサレテルワァ*:.。..。.:*・゚(n;‘∀)η(略

いやー、それにしても。
なんといっても桜庭さん月間ですな!!
こんなに一人の作家さんにハマるのは、角田さん以来かも。
今後は単行本で即買っちゃいそうなイキオイです。
直木賞受賞後第一作って…きっともんのすごいプレッシャーなんだろうなぁ…
(浅田次郎さんもたしかそう仰っていた)
でもでも期待せずにはいられないっ。
桜庭さん、ファイトーd(@^∇゜)/ファイトッ♪

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


感想役に立ったよ!!参考になったよ!!これから読むぞ!!って方は、ゼヒ拍手を。
とても励みになります。いつもありがとうございます(*^_^*)
スポンサーサイト
関連するタグ
コメント
この記事へのコメント
時々拝見させていただいてます、最近購読の際参考にもさせていただいております。
凄い大量買いですね。さぞ気持ちよいことでしょう。感想も楽しみにしております。
桜庭さん、今度初読みしてみます。ドキドキです。
2008/02/10(日) 01:49 | URL | さくら #wIAFlVjc[ 編集]
はじめまして!!
ご訪問・コメントありがとうございます!!
参考にして頂いてるようで嬉しいです。
これからもよろしくです(≧∇≦)

大量買いは…もう病気みたいなもんです。
先日もつい…(死)
桜庭さんは『赤朽葉家の伝説』で、打ちのめされて以来、すっかりファンです。
さくらさんの感想も楽しみにしてますね♪
2008/02/10(日) 22:06 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rutile555.blog85.fc2.com/tb.php/246-2965a86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。