凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
20080614201814
待ちに待った桜庭さんサイン会当日です!!

サイン、しっかり頂いてきましたっ!!

いやあ……、
緊張しました。
でも少しだけお話もできて、感激です。
私は本を読むとき、
印象的な言葉や文章に小さな付箋紙を貼りながら読むのですが、
実は今日の昼までかかって『荒野』を読んでいて、
読了後急いで出かけ、駅前のカフェで感想込みの、
いわゆるファンレターをしたため、
お渡しするプレゼントに同封して、
会場に入ったわけです。

というわけで、付箋紙はそのまま、
取ってしまおうかとも思ったのですが、
ブログの記事書くとき困るし、とそのままサインをお願いしたのでした。

案の定、担当さん?に、
「おお、付箋が…」
桜庭さんも、
「おお…すごい…」
と。
付箋の理由を少しお話し、
大変きれいな言葉で綴られた、印象的な作品でした、
と簡単に感想をお伝えし、プレゼントを受け取って頂いて、退出したのでした。

実際の桜庭さんは、TVや雑誌でお見かけするとおり、
かわいらしくて、儚げで、信念のこもった眼差しで、
お客さんひとりひとりに、
「ありがとうございます」
と深々と挨拶しておられました。
あらためて、ステキな方だなと思いました。

あまりにも感慨深くて、
しばらく会場近くの売り場でボーゼンと立ち尽くしていると、
(本当に立ち尽くしていた。目の前の本が本に見えなくなるくらい)
ちょうどサイン会を終えた桜庭さん一行(笑…だって、編集さんやらいっぱいいたんですもん!!)と、
すれ違いざまに目が合い、
軽く会釈を交わして、会場を後にしました。

はー。夢のような時間だった…(オオゲサ)
ひとつ驚いたこと。
読者さんたちの年齢が意外と高く、そして男性が圧倒的に多いこと。
定年間近っぽいオジサマも大勢いらっしゃいました。
てっきり私と同世代くらいの、女の人が多いのかなぁと思ってたので、
なんだかすごく意外。

感想は後日upします。
さー、明日からまた勉強しないと!!
そろそろ帰ります。

桜庭さんはじめ関係者の皆様、
イベントを行ったBOOK1stの担当者様&店員さん、
お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。
スポンサーサイト
関連するタグ
コメント
この記事へのコメント
こんばんはー。
惜しいっ、ニアミスです!自分も参加していました。
連絡を取り合っていたら、プチオフ会ができたのに。
男性率を上げたひとりでした(笑)
2008/06/16(月) 22:15 | URL | しんちゃん #-[ 編集]
どもっ、ご無沙汰ですっ。
なんと!!
ほんとニアミスだったんですねーー!!
男性多かったですよね~。
いやはや意外。
今度はっ、ぜひプチオフ会やりましょうねっ。
誰かーサイン会しにきておくれ~(笑)
2008/06/18(水) 00:58 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
Rutileさん こんばんは。
私も行ってきました~。
桜庭さんは出版社の方??!(かなりダンディな方)に
グァッシっとSPのように守られてました。
いやはやサイン会初めてで、どきどきしました~(笑)
男性陣には、娘さんに頼まれたお父さんや
サイン会通みたいな人もいましたよ~。
2008/06/21(土) 22:04 | URL | naru #z8Ev11P6[ 編集]
こんばんは~。
ほんと囲まれてましたよね~。
とても屈強な方々ばかりでした。

でも桜庭さんも空手初段…ですよね…(゚ロ゚ノ)ノ

なるほど!!
男性陣の秘密はそこでしたか!!
おとーさんもタイヘンですねぇ…(笑)
2008/06/22(日) 20:38 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rutile555.blog85.fc2.com/tb.php/306-88748e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。