凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
お久ですっ。
すっかりご無沙汰でしたが、生きてますよ~。

先日の記事について、一部の方々に、
少し誤解を生む表現をしてしまったことに深くお詫びします。

問題部分はこちらかと。

新刊チェックは割りとこまめな私ですが、
実際に本を手に取っていると、

「あ、これちょっと読みたいかも~」

てな本が少なからずあって、
今日も職権濫用し(死)受入れたその場で予約とかやってました。
※この段階ではまだ貸し出せないのです。

しかし上には上がおりまして、
神戸市では発売と同時に予約受付開始が原則なんですが、
気合い入っている方は、その段階で予約かけておられるので、
図書館員といえども、出遅れるとあっと言う間に100人待ちとかになるわけで…orz

そんな理由から図書館にはいわゆる「新刊」というのはなかなかお目にかかれないのです。

個人的には、本屋に平積みになった時点でアウトですな。
どーしても読みたいものはその段階で「買い」です…(^^;)



職権濫用は言い過ぎました。ごめんなさい。
でも決して図書館員だからといって、
他の方々より有利だなんてことは一切ありません
発売後予約は職員ともども原則ですし、
(近年は『ハリーポッター』シリーズだけ例外的に発売前の4/1受付開始でした)
本屋さんよりも早く新刊情報をゲットしたとしても、その時点での予約はムリです。
たいていの利用者のかたは、
書店店頭や、新聞広告、ネットから新刊情報を得て、予約されるわけですから、
基本早い者勝ちであることに変わりないです。

事実、新刊受け入れスグに私たち内部のものが予約をかけても、
もうすでにいっぱいの方が待っていらっしゃる、というのはザラです。
(というか、その方が圧倒的多数です…皆さんどこから情報を入手するのでしょうか…)
…というのも、基本的に新刊はインターネットからは予約できないので(データ登録がまだだから)、
手書きのカードで出していただくのですが、
私たち図書館員は、カードを頂いたらその場で予約の入力をします。
コンピューターですので、何月何日何時何分何秒、の単位で、順番がつきます。
もっとも、ちょっと忙しくてすぐにはできなかった、という場合はありますが、
ウチの図書館では、「当日のうちに」入力します。

********************************************
以上長々と言い訳めいたことを書いてしまいましたが、
これをもって10/22の記事に対するお詫びと補足ということでご了承いただけたらと思います。

重ね重ねになりますが、
上記の記事において不快な気分をさせてしまった皆様に、心よりお詫び申し上げます。
以後、自らの発言には責任を持ち、軽率な情報発信をしないよう精一杯努力します。
これからも読書と、(見習い)司書のてんやわんやをお伝えできるようなブログを目指しますので、
今後ともあたたかく見守っていただければ幸いです。
ご意見、ご要望等ございましたら、
非公開コメント・左プラグインのメールフォームからお声をお聞かせ下さい。

んで、つづき(笑)

改めて軽率な発言は控えようと思う今日この頃。
しかしながら、いわゆる

内部事情

ほど魅力のあるものはないわけで、
書店員のときもいろいろ書いていたような気がします(^-^;
普段知る機会のないことを、現場の人間が伝えることほどおもしろいことはない、と思います。
だからこれからもなるべく、図書館のあれやこれやをネタにしようと目論見中…

懲りない私ですが、これからもどうぞヨロシク。
スポンサーサイト
関連するタグ
コメント
この記事へのコメント
こんにちは^^

まあ、職権乱用というほどのものではないですし、気にすることはないのではないでしょうか。

私の勤務する大学図書館では、
毎週木曜日に新着本を展示するのですが、
その展示の準備(請求記号順に並べるだけですが)を前日の水曜の夜におこないます。
私も水曜の夜の勤務に当たった時はついつい新着本のチェックをしてしまいますねー。
で、良さそうなのがあると、木曜日に借りに来ます(笑)

公共図書館の人気図書の「予約」は、本当にすごい人数ですね。
私は待ちきれずに買ってしまうタイプです(笑)
2008/10/30(木) 14:31 | URL | なにわのねこ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/30(木) 21:58 | | #[ 編集]
こんばんは~★
わたしも大抵待ちきれず買います(笑)
そしてたいてい積読です…(死)
なんだか『貸本屋』化しつつある近年の公共図書館に、
ビミョーな違和感を覚えます…
2008/11/05(水) 00:25 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rutile555.blog85.fc2.com/tb.php/338-0101652c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。