凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
シェアブログ1152に投稿
ダイスキなこのシリーズですが、本作は特にクリティカル・ヒットォ!!!でした。
本作に収録されているのは、
「こわい」「畳紙」「動く影」「ありんすこく」「おまけのこの五編。
今回も短編集です。
全体的に描写がますます細やかになって、表現にコクが出てきた感じです。
おまけのこ
新潮社
畠中 恵(著)
発売日:2005-08-19
おすすめ度:4.5


内容(「BOOK」データベースより)
摩訶不思議な妖怪に守られながら、
今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、
訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事件。
親友・栄吉との大喧嘩あり、「屏風のぞき」の人生相談あり、
小さな一太郎の大冒険ありと、今回も面白さてんこ盛り。
お待ちかね、大好評「しゃばけ」シリーズ第四弾!身体は弱いが知恵に溢れる若だんなと、
頼れるわりにちょっとトボケた妖たちの愉快な人情妖怪推理帖。


今回はお気に入りを選べません!!
どの話も甲乙つけがたくよかったーーー!!

幼なじみにして若だんなの一番の友・栄吉とお菓子の味をめぐって大喧嘩!?
しょっぱなから衝撃的な「こわい」
このお話は若だんなの優しさが切なかったです。

「畳紙」では、あの屏風のぞきが活躍!?です。
水をかけられるわ、ひっぱたかれるわと散々ですが、
化粧を落とせないお雛のために一役買います。
いつもあまりいいところのない屏風のぞきですが、
今回はちょっとかっこよかったですねぇ。

「動く影」は若だんな幼少の頃のお話。
小さい頃から利発でいらっしゃいます。
若だんなも栄吉もかわいいったらありゃしない。

若だんなお付きの兄やたちも、ますます本領発揮です。
若だんなのおとっつぁん(長崎屋の主人ですネ)に、
無遠慮なもの言いをする二人(「ありんすこく」)には思わずニヤニヤ。
この兄やたには誰も逆らえないのだーーー。

おまけのこ、スポットライトを浴びるのは鳴家。
『月の玉』をめぐる、ミステリと大冒険。このバランスが絶妙。
ラストには鳴家と若だんなとの絆にホロリです。

このシリーズ未読本があと『うそうそ』のみとなってしまいました…(淋)
あ、でも『小説新潮』の2月号で、『しゃばけ』シリーズ最新作「男ぶり」が掲載とのこと!!
若だんなのお母様、おたえが主人公だそうですよ。
いや、単行本まで待ちますけどね。ははは。
…気になるなぁ…

公式サイト→しゃばけ倶楽部

既刊本リスト
しゃばけぬしさまへねこのばば
おまけのこうそうそみぃつけた
Amazy


あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ

この記事はこちらのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございましたm(__)m
AOCHAN-Blog
+ ChiekoaLibrary +
今日何読んだ?どうだった??
+++ こんな一冊 +++
ハムりんの読書 感想日記 おすすめの本
本を読んだり…
コンパス・ローズ
本のある生活
駒吉の日記
スポンサーサイト
関連するタグ 【読書】【感想文】【おまけのこ】【畠中恵
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
もう一冊「みぃつけた」もありますよ。
とってもかわいい絵本です。
立ち読みしちゃったのですが、ぜひ手元に置きたい一冊です。
2007/01/20(土) 00:54 | URL | あおちゃん #DqfsYfFA[ 編集]
おおう!!
リストに加え忘れていました!!
『みぃつけた』はですね、勤め先の書店でヒトメボレして買ってしまいました~~。
そうそう、アレは手元においておきたいですよねぇ。
2007/01/20(土) 00:58 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
しゃばけシリーズ
時代物風なのでずっと気になりながらも手が出せずにいたのだけれど、一度知ってしまうと抜け出せなくなりますね。
いまになるとなぜためらっていたのだろうと、自分が不思議です。
2007/01/20(土) 08:45 | URL | ふらっと #2OrBXSes[ 編集]
こんばんは★
私も時代物は読まず嫌いで、今まで避けていたのですが、
まさかこんなおもしろい物語があるなんて!!という気分です。
いまでは江戸の文化について、
少しずつ見聞を深めるというハマりよう。
しばらくはお江戸ブームが続きそうです。
2007/01/20(土) 19:14 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
最後の表題作『おまけのこ』とは家鳴のことだった。
「もう、おまけのこ、なんて言わせない」と大活躍。
なかなか楽しい物語でした。
2007/01/21(日) 13:48 | URL | ディック #22hNL7Yc[ 編集]
こんばんは★
鳴家の一生懸命な思いが伝わってきて、
じ~~んと感動してしまいました。
それにしても鳴家を見分ける若だんなはスゴイ!!
2007/01/21(日) 18:55 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
こんばんは。
どの話もよかったですね~
今回は屏風のぞきと鳴家にもスポットライトが当たって、いつも脇のそのまた脇だから、活躍が嬉しかったです。
2007/02/24(土) 22:24 | URL | 雪芽 #6facQlv.[ 編集]
こんばんは★
今回もワクワクしたりハラハラしたり、じ~んときたりホロリときたり…
色んなエッセンスが詰まったお話たちでしたね。
屏風のぞきファンとしては、彼の活躍は嬉しかったですねぇ。
2007/02/25(日) 22:04 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
やっぱり今回は屏風のぞきと鳴家です!屏風のぞきのかっこいいところを見ることができるなんて思ってませんでした^^;
それに鳴家のかわいいこと!若だんなとの絆には私もほろりとしました。あのラストは本当によかったです。
2007/03/01(木) 15:21 | URL | june #-[ 編集]
こんにちは♪
ビバ!!屏風のぞき&鳴家ですね~。
助演男優賞ものです。
『しゃばけ』シリーズはほわりと心があたたかくなりますね。
ながーく続いて欲しいシリーズです。
2007/03/01(木) 16:44 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rutile555.blog85.fc2.com/tb.php/48-33a4e22e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。