凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
 

もっと早くにこの作品に出会いたかった!!

…と思わせるくらい、久々のクリーンヒット!!でした。
とはいえ、前半部分は正直しんどかったです(^-^;
中禅寺秋彦こと『京極堂』の量子力学にまで言及する薀蓄は、
なにやらわかったようでわからない。
まさに関口君の気分です。

いったい何を言いたいんだ!!

20ヶ月も妊娠し続けているという牧朗の妻、久遠寺医院の次女梗子。
そしてその夫は密室から姿を消し、生死すら不明。
一方、嬰児失踪事件と久遠寺医院の関わりは?

事件は一向に進展をみせずやきもきさせられるのですが、
この「やきもき」が後半部分で一気に「!!」に。
巧妙に細部の至る所まで伏線が張り巡らされているのです。
すこーしずつ解き明かされていくドキドキがたまらなく心地よいです。
ただの物質的トリックだけでなく、
精神論にまで及んだトリックはとても新鮮に感じました。

よく言われていることですが、登場人物も魅力的です。
登場人物は多いのですが、みなキョーレツな個性の持ち主なので、
「あれ、この人誰だっけ?」
みたいなストレスはありませんでした。
私のお気に入りは『京極堂』の妹君、敦子ちゃん
雑誌の記者をつとめる、今風に言うならバリバリのキャリアウーマン。
もっともっと活躍を見てみたいな~。

分厚さに躊躇されている方も多いかと思うのですが、
読み始めればページをめくる手が止められない…と思います!!

それでも分厚いのは苦手な方には分冊版がありますよ↓
 

京極夏彦自身が装丁を手がけたハードカバー版もあります。
ファン必携?


※この本は所持本です。

この記事はこちらのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございました。
マロンカフェ ~のんびり読書~
本のある生活
スポンサーサイト
関連するタグ 【読書】【姑獲鳥の夏】【京極夏彦
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~♪
実はホンヨミーですが中身は理系なんです、私。なので大学で量子力学も少しかじりましたので、量子力学がでてきてからの方がわかりやすかったです。(その前の方がチンプンカンプン 笑)
結構みんないいキャラしているので今後どう活躍していくのかが楽しみです。少しずつですがRutileさんを追いかけていきま~す♪
2007/02/02(金) 11:29 | URL | 板栗香 #no8j9Kzg[ 編集]
こんばんは★
奇遇ですね!!私もバリバリの理系なんです~
(物理科卒なんですよ~)
Violinのことといい共通点が多いですねぇ(o^-^o)
私もまだこのシリーズは2作しか読んでませんが、
今後の展開が楽しみです。
一緒に読破していきましょう!!
2007/02/02(金) 22:54 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
こんにちわ。
いまさら読みましたが、おもしろいですねー。人気がある理由がわかりました。分厚さに躊躇しててもったいなかったなぁと思います。
バリバリの文系なんで量子力学は当然??でしたが、その前もわかったかというと・・・。関口君と一緒に翻弄されてました。
2007/05/25(金) 13:03 | URL | june #-[ 編集]
こんばんはー★
京極堂シリーズはこれからどんどん厚くなりますよ~。
なんだかあの翻弄されるかんじが妙にツボです(笑)
私もはやくシリーズの続きを読みたいでーす。
2007/05/25(金) 22:24 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rutile555.blog85.fc2.com/tb.php/5-b9abb394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。