凛子の毎日記録。本読み、げぇむ、手作り雑貨、本屋・雑貨屋巡り、おいしいもの食べ飲(呑)み歩きの記録、になっているはず。目指すはエッセイ的な文章か。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
シェアブログ1152に投稿

出産を控えた姉に農薬が染まったジャムを食べさせる妹……
妊娠をきっかけとした心理と生理のゆらぎを描く芥川受賞作「妊娠カレンダー」。
謎に包まれた寂しい学生寮の物語「ドミトリイ」、
小学校の給食室に魅せられた男の告白「夕暮れの給食室と雨のプール」。
透きとおった悪夢のようにあざやかな三篇の小説。
(文庫裏表紙の作品紹介より)



小川さんの作品は、他に『博士の愛した数式博士の愛した数式博士の愛した数式あまなつAdhover 博士の愛した数式』『シュガータイムシュガータイムシュガータイムあまなつAdhover シュガータイム』を既に読了。
この方の文章は、高貴という言葉がぴったりだなぁと感じるのです。
そして、ことばのひとつひとつが、すぅーっとぴったり張りついてフィットするのです。
春は春のように、冷たいものは冷たく、とらえどころのないものはとらえどころなく、
それでもそれぞれを的確に感じ取ることができるというのは、
やはりすごいんだろうなぁ。

ミステリアスな雰囲気に包まれた「ドミトリィ」がお気に入りです。
なんだか心臓をぎゅっとつかまれた感じです。
そして、身体に関する記述が、それはもううっとりするほど美しい。
その正確で鋭い描写は、醜い部分までも、そのままに美しいと思う。
なんか、病みつきになりそう。

もっともっと小川さんの高貴な文章を、たっぷりと吸収したい。

あなたの読書の参考になれば幸いです。
お帰りの際にぽちっとよろしくお願いいたします(^o^)丿
人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 本ブログへ ブログランキング


この記事はこちらのブログにTBさせていただきました。
ありがとうございましたm(__)m
今日のいいこと??
+++ こんな一冊 +++
capriccio
スポンサーサイト
関連するタグ 【読書】【感想文】【小川洋子】【妊娠カレンダー
コメント
この記事へのコメント
>すぅーっとぴったり張りついてフィットする
ほんとうにそんな感じです。
時に冷たかったりするのだけれど、その冷たさも投げやりではなく、「あたたかい冷たさ」とでも言うような丁寧さが魅力です。
2007/01/25(木) 07:08 | URL | ふらっと #2OrBXSes[ 編集]
初めまして。ブログの方にコメント、有難うございました!お返事も兼ねて、こちらにコメントさせて頂きます。
小川さんの文章には本当に心地よい響きがありますね。惹きつけられます。そしてそれを表現するRutileさまの言葉も、しっくりきて素敵です。
「シュガータイム」は読んでいないのですが、面白そうですね。今度買ってみます。
では、失礼しました。
2007/01/25(木) 15:53 | URL | あさね #6AHhNYIE[ 編集]
こんばんは★
小川さんの文章からは、
書かれているものや事象がが持つ温度までも的確に感じられますよね。
ときに感じるひんやりとした冷たさは、
決して冷淡なものではなく、
ことばのもつぬくもりを感じさせられます。
う~ん、うまく言えないけれど、
それが魅力なんですよね~。
2007/01/25(木) 19:28 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
こんばんは★
あわわ、素敵だなんて私には勿体無いお言葉ですが、
とても嬉しく頂戴いたします~~(*^-^)
『シュガータイム』もいかにも小川さんらしい、透明感溢れるお話です。
小川さんの文章は、するすると甘く、
気がつくと引き寄せられてしまうんですよね…( ´ー`)フゥー...
2007/01/25(木) 19:36 | URL | Rutile #el1ariU6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rutile555.blog85.fc2.com/tb.php/54-e376ec44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。